Lotus F1

/ News

  • キミ・ライコネン

ライコネンの体調は万全とトレーナー

Me
2013年9月26日 « ルノーは正当な評価を受けていないとプロスト | ヒュルケンベルグ、マクラーレンの返答待ち? »
シンガポールGPの予選ではかなり痛みがひどかったことを明かしているライコネン © Sutton Images
拡大

キミ・ライコネンが来週末の韓国GPを欠席するかもしれないとのうわさを彼のトレーナーが否定した。

シンガポールGP中、痛みに悩まされたロータスドライバーのライコネンは、その後肋骨(ろっこつ)と脊椎(せきつい)の接合部分に損傷があることが明らかになった。

2007年のワールドチャンピオンが手術を受けなければならないとのうわさまで出ていた。

しかし、ライコネンのトレーナーを務めるマーク・アーナルはフィンランド紙『Turun Sanomat(トゥルン・サノマット)』に対し、「キミは万全の状態で来週の韓国を走る」と語っている。

© ESPN Sports Media Ltd.