Lotus

/ News

  • ロータス

ラジア、ブラジルで金曜日にドライブ

Me
2011年11月22日 « ポジティブ面に着目するドメニカリ | チームとともに成長を願うマッサ »
先週のアブダビ若手ドライバーテストでT128をドライブしたラジア © Sutton Images
拡大
関連リンク

ブラジルGP金曜日のフリー走行でルイス・ラジアがロータスのマシンをドライブすると発表した。

以前、22歳のラジアがシーズン最終戦の母国ブラジルGPでF1レースデビューを目指してスポンサー探しをしていると報じられていた。

ブラジルはトニー・フェルナンデスが率いるチーム・ロータスとしてのラストレースであり、決勝ではこれまで通りヤルノ・トゥルーリとヘイキ・コバライネンがグリッドに並ぶ予定だ。

しかし今週のアブダビでT128をテストしたラジアも、フリー走行ではどうやらマシンに乗せてもらえることになったようだ。

「いい(パフォーマンス)レベルを保ってサンパウロ入りすることがすごく重要だ。ここアブダビより人々の注目度が高いからね」

「母国でF1マシンをドライブするのは初めてだし、フリー走行とはいえ、僕にとって大きなゴールの1つだった」

「仕事として取り組まなければいけないし、達成の喜びを味わうんじゃなくてきちんと力を見せなければいけないから、特別だよ」と彼は『Agencia Estado(エスタド通信)』に述べた。

© ESPN Sports Media Ltd.