Lotus

/ News

  • ロータス

フェルナンデス、チーム名変更を示唆

Jim
2011年9月13日 « 未経験のコースに備えるディ・レスタ | ファクトリー引越しを検討するF1チーム »
フェルナンデスが来年に向けてチーム名変更を示唆 © Sutton Images
拡大
関連リンク

トニー・フェルナンデスは2012年シーズンに先だって、所有するF1チームが"チーム・ロータス"の名称を使用しなくなる可能性を強く示唆した。

『AirAsia(エアアジア)』を手がけるなどマレーシアの実業家として活躍するフェルナンデスはルノーのスポンサーを務めるグループ・ロータスと"ロータス"の名称権をめぐって激しく対立するも、法的権利を勝ち取っている。

しかしながら、その後、イギリスのスポーツカー専門メーカー、ケータハムを買収したフェルナンデスは所有するGP2チームをケータハム・チーム・エアアジアに改名した。

「私は常々"本当に自分がチーム・ロータスなのか?"と疑問を持っていた。そこには大きな"はてな"がついている」と話したフェルナンデス。

「名前を持ち、収益化することはできない。状況を見守らなければならないが・・・ロータス・ルノーとチーム・ロータスが存在することは誰にとっても健全ではないと思う」

現在、ルノーとして名の通るエンストンを拠点に置くチームも名前を変更するかもしれないと言われており、『The Guardian(ガーディアン)』紙はグループ・ロータスが買収する可能性を伝えている。

報道によると、現オーナーのジェニー・キャピタルは「チーム売却について議論していると言われている」といい、「そのポールポジションには」ロータスがいるとのことだ。

© ESPN Sports Media Ltd.