韓国GP

/ News

  • 韓国GP

調査が進む韓国サーキット

Jim
2010年10月12日 « 恐れるものはないと言うホーナー | 悲観的になるマクラーレン勢 »
チャーリー・ホワイティングによる最終審査が行われている韓国のサーキット © Korean Grand Prix
拡大

11日(月)遅く、関係者が韓国の新F1サーキットの重要な調査は順調に進んでいると明かした。

月曜日に霊岩(ヨンアム)の開催地に到着したFIAのチャーリー・ホワイティングは今月24日(日)の韓国GP開催に向けて2日間にわたる最終審査を開始。

『Sapa-AFP』によると、レース主催団体KAVOのスポークスマンは「徒歩で回り、サーキットのすべてのコーナーを確認しています」と述べたという。

「これまでのところ彼からはポジティブな意見を受け取っており、安全性と適切性に焦点を合わせた審査に合格すると確信しています」

FIAは13日(水)に審査の結果を発表すると考えられている。

© ESPN Sports Media Ltd.