30秒ごとに更新されます

次戦のシーズン第14戦シンガポールGPは21日(金)に開幕。金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間19時スタート予定です。それではまた次回シンガポールでお会いしましょう!

53周目

さあ、レースはファイナルラップに入りました! ハミルトンとペレスのギャップは5.8秒に縮まりましたが、逆転は難しそうです。

終盤に猛追を見せて一気にポジションを上げたペレスですが、トップチェッカーを受けたのはマクラーレンのハミルトンでした! ペレスが2位でゴール、アロンソが3位でフィニッシュします。フェラーリのダブル表彰台はかないませんでしたが、アロンソの巻き返しにティフォシたちも満足そうです。

4位マッサ、5位ライコネン、6位シューマッハ、7位ロズベルグ、8位ディ・レスタ、9位可夢偉、10位でブルーノがポイントを獲得しています。

52周目

が・・・ウェバーのスピードが上がりません。直線で加速できず・・・。どうやらレッドブルはダブルリタイアでイタリアを去ることになりそうです。ウェバーがピットレーンに向かいます。

51周目

おっと・・・ウェバーがコースを飛び出してしまいました。アスカリの途中でコントロールを乱し、スピンを喫してしまったウェバーは何とかマシンを操ってウオールとの接触を免れています。ポジションを大きく落としてしまいましたが、レース続行です。

50周目

シューマッハがウェバーをパスして6番手に。パートナーのロズベルグは0.4秒前のディ・レスタを追いかけています。

2つ目のシケインでディ・レスタをかわしたロズベルグ。

49周目

レッドブルが無線でベッテルに緊急連絡! マシンを止めよ、と指示しました。ベッテルがコース脇にマシンを寄せてエンジンを切ります。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • ティモ・グロック車の準備をするマルシャ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) 最初のシケインを通過するヘイキ・コバライネンとヴィタリー・ペトロフ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) 記念撮影でのルイス・ハミルトンとマーティン・ウィットマーシュ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) グリッドで準備するルイス・ハミルトン(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日)
  • モンツァの表彰台に上ったルイス・ハミルトンとセルジオ・ペレス(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) レース開始早々にリードを築くルイス・ハミルトン(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) 表彰台でカメラマンになったフェルナンド・アロンソ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) メインストレートでセバスチャン・ベッテルとフェリペ・マッサを追うフェルナンド・アロンソ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日)
  • アスカリに差し掛かったジェローム・ダンブロジオ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) マーティン・ウィットマーシュ、ジェンソン・バトンと共に勝利を祝うルイス・ハミルトン(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) セルジオ・ペレスの2位表彰台を祝うザウバーチーム(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日) 記念撮影でのルイス・ハミルトンとマーティン・ウィットマーシュ(イタリアGP/モンツァ、2012年9月9日)