30秒ごとに更新されます |

2018年のヨーロッパラウンドはこのモンツァで終了。ここからは長いシーズン終盤のフライアウェイ戦が続きます。その最初は2週間後のシンガポールが舞台です。夜景が美しいナイトレースのシーズン第15戦シンガポールGPは14日(金)に開幕し、初回セッションは日本時間17時30分にスタートすることになっています。それではまた次回シンガポールGPでお会いしましょう!

53周目

ハミルトンがファイナルラップに入りました!

ペナルティを受けるフェルスタッペンはボッタスの攻撃に抵抗し続け、ポジションを譲りません。

ハミルトンがトップでチェッカーフラッグを受けます!

ライコネンが2位でゴールします。

結局、フェルスタッペンが3番手でゴールしたものの、5秒ペナルティで3位はボッタスとなります。

4位にベッテルが繰り上がり、フェルスタッペンは5位、グロージャン、オコン、ペレス、サインツ、ストロールが10位でポイントを獲得しました。

11位にシロトキン、ルクレール、バンドールン、ヒュルケンベルグ、ガスリー、エリクソン、マグヌッセンが完走を果たしています。

52周目

残り2周、タイヤの状態が苦しいライコネンの8秒ほど後方でフェルスタッペンとボッタスがまだ攻防戦を続けています。

51周目

先頭のハミルトンもどうやらペースをコントロールしているようです。1分24秒台のラップタイムで周回中。

ライコネンは1分25秒台までペースが落ちています。

50周目

ペースを落としてチェッカーを目指すライコネン。フェルスタッペンは10秒後方です。

49周目

ボッタスがサイド・バイ・サイドに並ぶ! が、フェルスタッペンは抵抗を見せてボッタスを退けます。

ボッタスの後ろにはベッテルが接近中。その差は5.5秒です。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • イタリアGPを連覇したルイス・ハミルトン(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) 3位表彰台を獲得したバルテリ・ボッタス(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) パルクフェルメで勝利を喜ぶルイス・ハミルトン(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) ルイス・ハミルトンと接触してフロントウイングのパーツが飛ぶセバスチャン・ベッテルのフェラーリマシン(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日)
  • ドライビングに集中するカルロス・サインツ(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) 必死にペースを見いだすエステバン・オコン(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) ステアリングを切るピエール・ガスリー(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) コース上を埋め尽くす大勢のファン(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日)
  • 懸命にパフォーマンスを引き出すバルテリ・ボッタス(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) イタリアGP2位のキミ・ライコネンとインタビュアーを務めるフェリペ・マッサ(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) パルクフェルメでハグを交わすルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタス(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日) 優勝したルイス・ハミルトン、2位のキミ・ライコネン、3位のバルテリ・ボッタス(イタリアGP/モンツァ、2018年9月2日)