/ News

  • サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
  • サーキットが存在する限りUS GPを続けるとCOTA
  • 2019年8月24日: オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)がなかったら、アメリカでのF1が今頃どうなっていたかを想像することは難しい。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソがダカールラリー参戦に向けて始動
  • 2019年8月20日: 2度のF1世界王者に輝いたフェルナンド・アロンソが次なるモータースポーツの目標に向けた準備として、この先、数カ月をかけてトヨタのダカールラリーカーに乗り込み、3大陸でテストを実施する。

  • キミ・ライコネン
  • ライコネンの息子がカート初体験
  • 2019年8月15日: キミ・ライコネンの息子、ロビン君がゴーカートで初めてのラップを走り、父の軌跡を追うキャリアの第一歩を踏み出した・・・かもしれない。

  • アルファロメオ・レーシング
  • アメリカ人F2ドライバーがF1のテストへ
  • 2019年8月14日: アメリカ人F2ドライバーのファン・マヌエル・コレアが8月24日(土)にアルファロメオ・レーシングのプライベートテストでF1デビューする。

  • Wシリーズ
  • チャドウィックが初代Wシリーズ王者に
  • 2019年8月12日: 今年、初開催されたWシリーズ選手権の最終戦を4位で終えたジェイミー・チャドウィックがタイトルを手に入れてチャンピオンに輝いた。

  • マクラーレン
  • マクラーレン、2020年にインディにフル参戦
  • 2019年8月9日: マクラーレン・レーシングは9日(金)、アロー・シュミット・ピーターソン・モータースポーツ(アローSPM)およびシボレーと戦略的パートナーシップを結び、2020年にインディカー・シリーズにフル参戦することを発表した。

  • メキシコGP
  • メキシコGPが新たに3年契約を締結
  • 2019年8月9日: 公的資金を失ったものの、3年契約を締結したメキシコGPが2022年までF1カレンダーにとどまることが決まった。

  • バルテリ・ボッタス
  • プランBとプランCを考慮するボッタス
  • 2019年8月8日: メルセデスがルイス・ハミルトンの来季チームメイトとしてバルテリ・ボッタスを選ばなかった場合、ボッタスには"プランB"に加えて"プランC"さえもあるのだという。

  • メキシコGP
  • メキシコGPは来季も継続へ
  • 2019年8月8日: メキシコシティ市長が2019年以降もメキシコGPがF1カレンダーにとどまる予定であることを明かした。新契約の詳細は8日(木)に発表されるという。

  • フェラーリ
  • 夏休み明けの初勝利を目指すフェラーリ
  • 2019年8月7日: ドイツGPでは優勝を争うほどのペースがありながらも、続くハンガリーGPでは勝者となったルイス・ハミルトン(メルセデス)に1分以上も遅れてしまったフェラーリのジキルとハイドなシーズンにまだ終わりは来ない。

  • ハンガリーGP - ペナルティポイント
  • ジョビナッツィに1ポイント加算
  • 2019年8月7日: シーズン第12戦ハンガリーGPでペナルティポイントを加算されたのはアルファロメオ・レーシングのアントニオ・ジョビナッツィのみだった。

  • ハンガリーGP - パワーユニット
  • 予選Q1で敗退したリカルドがPUをフル交換
  • 2019年8月7日: シーズン第12戦ハンガリーGPではルノーのダニエル・リカルドが規定数を超えるパワーユニットコンポーネントを搭載してペナルティを科された。

  • ハンガリーGP - ペナルティ
  • 予選での走行妨害以外に目立った違反なし
  • 2019年8月7日: 2019年の前半戦を締めくくるシーズン第12戦ハンガリーGPでは、予選での走行妨害が取り沙汰された以外は目立ったペナルティはなかった。

  • メルセデス
  • ボッタスが「気の毒だった」とウォルフ
  • 2019年8月5日: メルセデスを率いるクリスチャン・トト・ウォルフはキャリアの重要な局面にいるバルテリ・ボッタスがタフなレースを強いられたことを考えると、ルイス・ハミルトンのハンガリーGP優勝を心から喜ぶことは難しかったと明かした。

  • レッドブル
  • ガスリーに活を入れるホーナー
  • 2019年8月5日: レッドブル代表のクリスチャン・ホーナーはピエール・ガスリーにとって、これまでの悲惨なパフォーマンスを調整できるよう夏休みを活用して適切な対応を取ることが不可欠だと強調した。

  • ハンガリーGP - アルファロメオ・レーシング - 決勝
  • ライコネン、「ポイントを獲得して前に進むだけ」
  • 2019年8月5日: 4日(日)に開催されたシーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースでアルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンが7位入賞を果たし、アントニオ・ジョビナッツィは18位完走にとどまった。

Top of the Page上へ