ハンガリーGP

/ News

  • ハンガリーGP - ペナルティポイント

ペナルティポイント加算はボッタスのみ

ESPN Staff
2018年8月1日 « ハミルトンが一部コンポーネントを交換 | スパまでには確実に契約するとリカルド »
© ESPNF1
拡大

シーズン第12戦ハンガリーGP決勝ではメルセデスのバルテリ・ボッタスに2点のペナルティポイントが加算された。

レース終盤にレッドブルのダニエル・リカルドとポジションを争ったボッタスは、そこで接触を引き起こしたかどで自身今季初のペナルティポイントを科されている。

ドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティポイントは12カ月有効。累積で12点に達すると当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため、実質的に次のレースに出場できない。

ドイツGP:サインツが罰点2ポイント、ハミルトンは今季初戒告
イギリスGP:ライコネンとガスリーに2点ずつ加算
オーストリアGP:ベッテルとストロールにペナルティポイント
フランスGP:3名にペナルティポイント、グロージャンが最多タイ
モナコGP:モナコでのペナルティポイント加算はなし
スペインGP:バンドールンとグロージャンにペナルティポイント
アゼルバイジャンGP:4名に2点のペナルティポイント
中国GP:エリクソン、フェルスタッペン、ガスリーに罰点
バーレーンGP:一気に4ポイントを科されたハートレー
オーストラリアGP:母国で科された2点に不服のリカルド

© ESPN Sports Media Ltd.