30秒ごとに更新されます

さて、ドイツとハンガリーの連戦を終えたF1サーカスはこれから約1カ月の夏休みに入ります。次回のレースは8月末。スパ・フランコルシャンが舞台のシーズン第12戦ベルギーGPは8月22日(金)に開幕します。初回セッションは日本時間17時からスタート予定。それでは皆さま良き夏休みをお過ごしください。そしてまた次のベルギーGPでお会いしましょう!

70周目

リカルドがファイナルラップに入りました! アロンソ、ハミルトン、ロズベルグも続いてコントロールラインを通過。DRSを使ってフェラーリに襲いかかるメルセデス勢。

ロズベルグがハミルトンに仕掛けるも、コース外に出てしまい、いったん引きます。

最後の最後まで目が離せない展開・・・!

ハミルトンとロズベルグはどこで仕掛けてくるでしょうか。

リカルドが最終コーナーを立ち上がってきます。すでにガッツポーズ!

リカルドがトップでチェッカーを受けます!

2位はアロンソ、ハミルトンが3位でゴール! ピットレーンから表彰台に上ります! ロズベルグは4位となりました。

5位マッサ、6位ライコネン、7位はボッタスの猛攻を振りきったベッテル、8位ボッタス、9位ベルヌ、10位バトンが入賞です。

69周目

アロンソのオーバーテイクを狙うハミルトンの後ろにロズベルグの姿が見えます! ハミルトンはアロンソを交わしてなんとか前に出ようと必死。ただアロンソも簡単には抜かせません。

68周目

ターン1の飛び込み、リカルドがアロンソを追い抜きます! 終盤に来て上位にポジション変化が! リカルドがトップに立ち、アロンソが2番手、ハミルトンが3番手、5秒後方にロズベルグが接近中!

67周目

リカルドがターン2で再度ハミルトンに攻撃。ここでは成功せ・・・抜きました! リカルドがハミルトンをかわして2番手に上がります!

リカルドが次に狙うはアロンソ! ハミルトンもリカルドから離れずついていっています。

66周目

リカルドはあきらめずハミルトンに仕掛けます。タイヤのコンディションはリカルドの方が新しく、ハミルトンがミディアムを履く一方でリカルドはソフトを履いています。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • グリッドへ向う小林可夢偉(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月24日) ニコ・ヒュルケンベルグ(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) 決勝日の朝を迎えたルイス・ハミルトン(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) 2位をチームと祝うフェルナンド・アロンソ(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日)
  • セバスチャン・ベッテル(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) バルテリ・ボッタス(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) オープニングラップの第2コーナーでスピンを喫したハミルトン(ハンガリーGP/ブダペスト、2014年7月27日) 正確なドライビングでコーナーを抜けていくフェルナンド・アロンソ(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日)
  • ポディウムからファンに手を振るルイス・ハミルトン(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) 表彰台で満面の笑顔を見せるダニエル・リカルド(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) 表彰台セレモニーを待つ観衆の前に登場したダニエル・リカルド(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日) セーフティカー中に隊列を率いるフェルナンド・アロンソ(ハンガリーGP/ハンガロリンク、2014年7月27日)