HRT F1

/ News

  • HRT

引退後もデ・ラ・ロサ残留を望むHRT

M.S.
2012年9月1日 « キー、来週にもトロ・ロッソで作業開始か | スパでのクラッシュを思い出すブルティ »
チームからの信頼が厚いデ・ラ・ロサ © Sutton Images
拡大
関連リンク
  • チーム:
  • HRT

HRTはドライバーとしてのキャリアが終わって以降もペドロ・デ・ラ・ロサをチームメンバーとしてとどめておきたいようだ。

スペイン出身のベテランドライバーであるデ・ラ・ロサはすでに2013年の契約も結んでいるが、チームのテクニカルディレクターであるトニ・クケレラはHRTがコース外でのデ・ラ・ロサの貢献を高く評価していると話している。

「ペドロが違った役割でチームとのかかわりを保ってくれれば素晴らしい力になるだろう」とドイツの『Sport1(シュポルト1)』に語ったクケレラは「彼の経験とスキルはドライビングのみにとどまらない」と付け加えた。

41歳のデ・ラ・ロサは1999年以来ザウバー、ジャガー、アロウズなどのチームを渡りながらほぼ100レースに参戦。マクラーレンのメインテストドライバー兼リザーブドライバーとしてのキャリアも積んでいる。

© ESPN Sports Media Ltd.