Haas

/ News

  • F1
  • ブラウン、フェルスタッペンは感情制御を学ぶべき
  • 2018年11月13日: 理解はできるが正当化はできない――ブラジルGP決勝レース後に発生したマックス・フェルスタッペンとエステバン・オコンの口論に対するF1モータースポーツマネジングディレクター、ロス・ブラウンの見解だ。

  • レディオ・ガガ - ブラジルGP
  • 「残りのレースは無線なしで」
  • 2018年11月13日: エステバン・オコンとの接触でマックス・フェルスタッペンがリードを失い、先頭に返り咲いたルイス・ハミルトンが今季10勝目をマークしたブラジルGPより、特選した無線メッセージを紹介する。

  • メルセデス
  • 故障寸前だったハミルトンのエンジン
  • 2018年11月12日: 11日(日)夜、レースウイナーとなったルイス・ハミルトンがレース終了間際に完全なエンジントラブルを抱えそうだったことが判明し、2018年ブラジルGPは土壇場でもう一度展開が変わる可能性があった。

  • メルセデス
  • フェラーリの大記録を目指すメルセデス
  • 2018年11月12日: ブラジルGPを終えて2018年コンストラクターズ選手権制覇を成し遂げたメルセデスが来年、フェラーリの持つ6連覇の記録に並ぶチャンスを得た。

  • ブラジルGP - ザウバー - 決勝
  • ルクレールが7位もエリクソンはリタイア
  • 2018年11月12日: シーズン第20戦ブラジルGP決勝レースが行われた11日(日)、ザウバーのシャルル・ルクレールが7位入賞を果たした一方、予選で好ペースを見せていたマーカス・エリクソンはリタイアに終わった。

  • ブラジルGP - マクラーレン - 決勝
  • バンドールン、結果は振るわずも「いいレース」
  • 2018年11月12日: 11日(日)、シーズン第20戦ブラジルGP決勝レースでマクラーレンのストフェル・バンドールンは14位、青旗無視で5秒ペナルティを食らったフェルナンド・アロンソは16位だった。

  • エステバン・オコン
  • フェルスタッペンの行為は「プロにふさわしくない」とオコン
  • 2018年11月12日: ブラジルGP決勝レースでマックス・フェルスタッペンと接触したインシデントについて、フォース・インディアのエステバン・オコンは自らの立場を擁護し、レース後に小競り合いを起こしたフェルスタッペンはプロにふさわしくない行為だったと指摘した。

  • ブラジルGP - 決勝
  • ハミルトン優勝、メルセデスが5連覇達成!
  • 2018年11月12日: 現地時間11日(日)、2018年FIA F1世界選手権第20戦ブラジルGP決勝レースが開催され、一度はリードを奪われながらもメルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインを達成、メルセデスが5年連続でのコンストラクターズ選手権制覇を成し遂げた。

  • ルイス・ハミルトン
  • ハミルトン、シロトキンへの「失礼」発言を訂正
  • 2018年11月12日: メルセデスのルイス・ハミルトンはブラジルGP予選で発生したインシデントを受けて、セルゲイ・シロトキンを「失礼だ」と非難したことは間違いだったと認めた。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、計量台での問題行動で戒告と罰金
  • 2018年11月11日: フェラーリのセバスチャン・ベッテルはブラジルGP予選で重量測定に呼ばれた際、FIAオフィシャルの指示に従わなかったとして戒告と2万5,000ユーロ(約322万円)の罰金処分を科された。

  • ブラジルGP - ピレリ - 予選
  • ピレリ、柔軟なアプローチが実を結ぶ可能性も
  • 2018年11月11日: 10日(土)にインテルラゴス・サーキットで実施されたシーズン第20戦ブラジルGP予選は1分07秒281を刻んだメルセデスのルイス・ハミルトンが今季10回目のポールポジションを手に入れた。

  • ブラジルGP - マクラーレン - 予選
  • 週末を通して「ペースが遅い」とアロンソ
  • 2018年11月11日: 10日(土)、シーズン第20戦ブラジルGP予選が行われ、マクラーレンのフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドールンは18番手と20番手で終えた。

  • ブラジルGP - 予選
  • ハミルトンが今季10回目のポール獲得
  • 2018年11月11日: 現地時間10日(土)、インテルラゴス・サーキットを舞台に2018年FIA F1世界選手権第20戦ブラジルGP予選セッションが実施され、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

  • ブラジルGP - 土曜フリー走行
  • 1分07秒台に入れたベッテルが最速
  • 2018年11月11日: 10日(土)、ブラジル・サンパウロ近郊にあるインテルラゴス・サーキットで2018年FIA F1世界選手権第20戦ブラジルGP土曜フリー走行が実施され、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが最速タイムを刻んだ。

  • F1
  • F1にとって今でも「マイアミが重要な存在」
  • 2018年11月10日: F1は今でも将来的にマイアミの市街地でレースを開催できると自信を見せており、CEOのチェイス・ケアリーはマイアミで催されたファンフェスティバルがレースに対する地元も意見を動かすことにつながったと述べた。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 初日
  • パフォーマンスを取り戻したハースF1
  • 2018年11月10日: 9日(金)に開幕したシーズン第20戦ブラジルGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは7番手と9番手につけた。

  • ブラジルGP - ザウバー - 初日
  • ルクレール、予選ペースに自信
  • 2018年11月10日: シーズン第20戦ブラジルGPが開幕した9日(金)、ザウバーのシャルル・ルクレールが8番手に食い込んだ一方、マーカス・エリクソンは15番手にとどまった。

Top of the Page上へ