Haas

/ News

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 初日

こなした作業量に満足のグロージャン

M.S.
2020年2月27日 « クビサ、「大事なのはプログラムを完了すること」 | トラブルに見舞われながらも準備を進めたウィリアムズ »
© Rudy Carezzevoli/Getty Images
拡大

バルセロナのカタロニア・サーキットで26日(水)にプレシーズンテストを再開したハースF1は、ロマン・グロージャンのドライブによって準備作業を進めた。

ロマン・グロージャン

「今日はいろいろなタイプのタイヤや異なるエアロパーツを試すのを含めた大きな課題があった。今後に向けた正しい方向性を探るのはいつもおもしろいよ。多くのことを達成できたと思う。スピードには目を向けていなくて、マシンの理解を深め、いろいろなパーツを載せてそれがどういう働きをするか見ている。かなりのことを達成できたんじゃないかな」

ギュンサー・シュタイナー(チーム代表)

「今回もとても良いテスト日となり、プランに沿って作業した。こまごまとしたことを試し、データをさらに得ようと努力している。すべてただ準備を整えるためだ。まさに、いつもどおりの職場での一日だった」

© ESPN Sports Media Ltd.