Haas

/ News

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 最終日

生産的なテストに満足するマグヌッセン

Jim
2019年5月16日 « 空力テストに専念したレッドブル | 走行短縮も多くを学んだマクラーレン »
© Haas F1 Team
拡大

15日(水)、バルセロナテスト最終日の作業に臨んだハースF1のケビン・マグヌッセンは106周を走り込み、全体の7番手タイムを記録した。

ケビン・マグヌッセン

「レース週末が終わってすぐの今回みたいなテストで大量のラップを走れたことに満足している。立て続けにすべてを評価できるのは本当に役立つからね。いくつか興味深いことも試したし、多くのデータを集めている。ラップタイムを追い求めていたわけじゃなく、詳細なフィードバックやデータ収集に励んでいた。うまくいったものもあればそうじゃなかったこともあるけど、それがテストだから、必ずしも速くなるための作業ばかりを試しているわけではなく、進歩に役立つ情報を得られるように努めているだけ。ただ、全体的には生産的なテスト日だったと思う。満足だ」

© ESPN Sports Media Ltd.