イギリスGP

/ News

M.S. M.S. RSS FeedFeeds

  • F1
  • FIA、2018年にハロー導入へ
  • 2017年7月20日: FIAは来年にコックピット防護デバイスであるハローを導入する予定であることを明かした。

  • イギリスGP - ペナルティポイント
  • クビアトの累積がグリッド最多の9点に
  • 2017年7月19日: シーズン第10戦イギリスGPを終えた段階で、トロ・ロッソのダニール・クビアトの累積ペナルティポイントがグリッド最多の9点に達した。

  • イギリスGP - パワーユニット
  • メルセデスが3基目のPUを投入
  • 2017年7月19日: 全20戦で構成される2017年FIA F1世界選手権が後半に入った第10戦いギリスGPでは、メルセデスが3基目のパワーユニットを開封した。

  • イギリスGP - ペナルティ
  • 車検結果を受けFIAはテザー製造過程を再確認へ
  • 2017年7月19日: シーズン第10戦イギリスGP開幕に先立って行われた車検でカルロス・サインツのトロ・ロッソマシンに問題が見つかったのがきっかけで、FIAはテザー製造プロセスの再確認を行うという。

  • レディオ・ガガ - イギリスGP
  • 「あ、それ僕のせいなんだよね(笑)!」
  • 2017年7月18日: フェラーリコンビが劇的なタイヤトラブルに見舞われ、ダニール・クビアトの発言にFOMが手厚く規制をかけたイギリスGPから『ESPN』が厳選した無線メッセージ。

  • イギリスGP - 金曜フリー走行2回目
  • 再び最速ボッタスにハミルトンが続く
  • 2017年7月14日: 2017年FIA F1世界選手権第10戦イギリスGP金曜フリー走行2回目でメルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。

  • イギリスGP
  • ベッテルがシールドを装着して初走行
  • 2017年7月14日: イギリスGPの初回フリー走行でフェラーリのセバスチャン・ベッテルがコックピット防護デバイスである"シールド"のコース上での初テストを実施した。

  • トロ・ロッソ
  • トロ・ロッソ、パーツ交換で車検に合格
  • 2017年7月14日: 13日(木)にスチュワードによって危険とみなされたパーツを自主的に交換したトロ・ロッソに、イギリスGP参戦の許可が降りている。

  • オーストリアGP - ペナルティポイント
  • ベッテルの罰点はトロ・ロッソ勢と並ぶ7に
  • 2017年7月12日: 一時は累積ペナルティポイントが9点に達していたフェラーリのセバスチャン・ベッテルだが、第9戦オーストリアGPについては何事もなく乗り切った。

  • オーストリアGP - パワーユニット
  • 9台が内燃機関を交換
  • 2017年7月12日: 20戦が組まれた2017年シーズンが間もなく折り返し地点を迎えるシーズン第9戦オーストリアGPでは、9台のマシンが内燃機関を新しくした。

  • レディオ・ガガ - オーストリアGP
  • 「さあ行け、表彰台に一直線だ」
  • 2017年7月12日: バルテリ・ボッタス(メルセデス)が今季2勝目を決めた傍らでダニエル・リカルド(レッドブル)が雄叫びを上げたオーストリアGPから、『ESPN』が厳選した無線メッセージを届け。

Top of the Page上へ