30秒ごとに更新されます

この後、F1サーカスは連戦でブダペストの一戦に挑みます。夏休み前最後のレースとなるシーズン第11戦ハンガリーGPは25日(金)に開幕。初回セッションは日本時間17時からスタート予定です。それではまた次回ハンガリーGPでお会いしましょう!

67周目

ロズベルグがファイナルラップに入りました!

ボッタスとハミルトンのバトルはチェッカーまで続きそうですが、66周目はボッタスの方が速いペースを刻んでいます。

ロズベルグがトップでチェッカーを受けます!

20秒遅れてボッタスが2位! ハミルトンが3位でゴールしました! 20番手から3位フィニッシュは素晴らしい結果と言えるでしょう!

4位以下、入賞したのはベッテル、アロンソ、リカルド、ヒュルケンベルグ、バトン、マグヌッセン、ペレスでした。

フェラーリのライコネンは11位、ケータハムの可夢偉は16位で完走を果たしています。

66周目

同じメルセデスエンジンを積むボッタスとハミルトン。ハミルトンはなかなかウィリアムズマシンに並ぶことができません。

65周目

残り3周。ボッタスとハミルトンの前にいるのはケータハムの可夢偉です。可夢偉のポジションは16番手。ただし、すでに2周の周回遅れになっています。

ボッタスとハミルトンが可夢偉をかわしていきました。

64周目

ボッタスとハミルトンが周回遅れのマシンに近づいています。

63周目

ハミルトンはボッタスとの距離を0.3秒ほどに維持して周回中。ボッタスはタイヤの状態が悪くないようで、チームからプッシュしても大丈夫だと連絡が入りました。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • セバスチャン・ベッテル(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) グリッドを歩くバーニー・エクレストン(ドイツGP/ホッケンハイムリンク、2014年7月20日) ロマン・グロージャン(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) レーススタート前のキミ・ライコネン(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日)
  • 横転したフェリペ・マッサのウィリアムズマシン(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日)
表彰式を見ようとサーキットを駆けるファン(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) 友人と勝利を祝うニコ・ロズベルグ(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) ドライバーズパレードで観客の声援に答えるドライバー(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日)
  • コーナーを通過するニコ・ヒュルケンベルグ(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) メルセデスと共に勝利を祝うニコ・ロズベルグ(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) コース上にストップしたエイドリアン・スーティルのマシンを撤収するマーシャル(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日) ダブル表彰台を達成したメルセデスのニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトン(ドイツGP/ホッケンハイム、2014年7月20日)