/ News

  • ドイツGP - ペナルティポイント
  • サインツが罰点2ポイント、ハミルトンは今季初戒告
  • 2018年7月25日: シーズン第11戦ドイツGPではルノーのカルロス・サインツに2点のペナルティポイントが科され、メルセデスのルイス・ハミルトンが今季初回の戒告処分を受けた。

  • ドイツGP - パワーユニット
  • フェラーリがアップグレード、リカルドとガスリーにペナルティ
  • 2018年7月25日: シーズン第11戦ドイツGPではフェラーリ勢がパワーユニットにアップグレードを施してパフォーマンス改善が見られた一方、ダニエル・リカルドとピエール・ガスリーがエンジン交換によるグリッド降格ペナルティを科された。

  • ドイツGP - ペナルティ
  • ドイツはペナルティの少ない週末に
  • 2018年7月25日: 全体的にペナルティが少なかったシーズン第11戦ドイツGPではルイス・ハミルトンに戒告処分が下されたほか、カルロス・サインツに10秒のタイムペナルティが科されている。

  • レディオ・ガガ - ドイツGP
  • 「どうしてほしいの?」
  • 2018年7月25日: タイトルを争う2強がチームオーダーを発令するなど騒々しく混乱に満ちたドイツGPより寄りすぐりの無線メッセージを紹介する。

  • トロ・ロッソ
  • ウエットの選択に驚いたガスリー
  • 2018年7月24日: トロ・ロッソのピエール・ガスリーはドイツGP決勝でピットストップした際、チームがウエットタイヤを自身のマシンに装着するとは思っていなかったと語った。

  • フェラーリ
  • フェラーリに明言するよう求めたライコネン
  • 2018年7月23日: ドイツGP決勝レースでチームメイトのセバスチャン・ベッテルに道を譲るよう要請された場面で質問を繰り返したことについて、キミ・ライコネンはチームの無線メッセージが明白でなかったからだと明かしている。

  • ドイツGP - ザウバー - 決勝
  • エリクソン、「大変な状況」にうまく対応して入賞
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでザウバーのマーカス・エリクソンが9位でポイントを獲得した一方、シャルル・ルクレールは15位完走にとどまった。

  • ドイツGP - フェラーリ - 決勝
  • ライコネン3位の一方でベッテルはミスでリタイア
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでフェラーリのキミ・ライコネンが3位表彰台に上るも、ポールシッターのセバスチャン・ベッテルはクラッシュを喫してリタイアに終わった。

  • ドイツGP - フォース・インディア - 決勝
  • フォース・インディア、難しいレースでW入賞
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでフォース・インディアのセルジオ・ペレスとエステバン・オコンは7位と8位でゴールし、ダブル入賞を果たした。

  • ドイツGP - メルセデス - 決勝
  • 13人抜きの勝利を喜ぶハミルトン
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースに挑んだメルセデスは14番手スタートだったルイス・ハミルトンが優勝を果たし、バルテリ・ボッタスが2位表彰式に上った。

  • ドイツGP - ルノー - 決勝
  • 5位入賞に「いい仕事ができた」とヒュルケンベルグ
  • 2018年7月23日: 22日(日)に開催されたシーズン第11戦ドイツGP決勝レースでルノーのニコ・ヒュルケンベルグが5位入賞を果たした一方、カルロス・サインツは10秒のタイムペナルティを受け、最終結果は12位となった。

  • ドイツGP
  • ハミルトンは戒告処分のみ、優勝確定
  • 2018年7月23日: ドイツGP終盤にピットエントリーとコースの間にあるラインを横切ったとしてスチュワードの審議を受けていたルイス・ハミルトンの優勝が確定した。

  • ドイツGP - ハースF1 - 決勝
  • グロージャン、「最後はいい終わり方だった」
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでハースF1のロマン・グロージャンが6位でゴールしてポイントを手に入れるも、ケビン・マグヌッセンは11位に終わり入賞を逃した。

  • ドイツGP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペンが4位もリカルドはリタイア
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでレッドブルのマックス・フェルスタッペンは4位入賞を果たしたが、ダニエル・リカルドはトラブルでリタイアを喫した。

  • ドイツGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • 1点をもぎ取ったハートレー
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでトロ・ロッソのブレンドン・ハートレーが10位入賞を果たし、エンジンコンポーネントを交換して最後尾からスタートしたピエール・ガスリーは14位で完走した。

  • ドイツGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、劇的な気象状況で多様な戦略
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースが開催され、14番手スタートだったメルセデスのルイス・ハミルトンが大逆転の末に優勝を遂げた。

  • ドイツGP
  • ハミルトンの優勝が審議に
  • 2018年7月23日: ドイツGP決勝レースでトップチェッカーを受けたメルセデスのルイス・ハミルトンがレース終盤にピットレーン入り口とコースのラインを横切ったとしてスチュワードの審議を受けている。

  • ドイツGP - ウィリアムズ - 決勝
  • ウィリアムズ、トラブルでダブルリタイア
  • 2018年7月23日: 22日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースに挑んだウィリアムズのランス・ストロールとセルゲイ・シロトキンは降雨がホッケンハイムリンクを襲う中でマシンを降り、2台ともリタイアを喫した。

  • ドイツGP - マクラーレン - 決勝
  • 苦しみながらも完走を果たしたバンドールン
  • 2018年7月23日: 22日(日)に開催されたシーズン第11戦ドイツGP決勝レースに挑んだマクラーレンはストフェル・バンドールンが13位完走、チェッカー受けずにマシンを降りたフェルナンド・アロンソは16位完走扱いとなった。

  • ドイツGP - 決勝
  • 14番手スタートのハミルトンが大逆転優勝!
  • 2018年7月23日: 22日(日)、天候変化の影響を受けたホッケンハイムリンクで2018年FIA F1世界選手権第11戦ドイツGP決勝レースが開催され、14番手スタートだったメルセデスのルイス・ハミルトンが大逆転優勝を果たした。

Top of the Page上へ