Force India

/ News

  • US GP - レーシング・ポイント - 決勝
  • ピットスタートから1点をもぎ取ったペレス
  • 2019年11月4日: 3日(日)、シーズン第19戦US GP決勝レースに挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスはピットスタートから10位入賞を果たし、ランス・ストロールは13位でゴールした。

  • US GP - レーシング・ポイント - 予選
  • ロックアップが響いたストロール
  • 2019年11月3日: 2日(土)、シーズン第19戦US GP予選でレーシング・ポイントのランス・ストロールは14番手、セルジオ・ペレスは19番手でQ1敗退を喫した。

  • レーシング・ポイント
  • ペレス、計量無視でピットスタート
  • 2019年11月2日: レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスはシーズン第19戦US GP決勝レースをピットレーンからスタートしなければならない。

  • US GP - レーシング・ポイント - 初日
  • 「すぐにリズムをつかめた」とストロール
  • 2019年11月2日: 1日(金)に実施されたシーズン第19戦US GP初日後半のフリー走行でレーシング・ポイントのランス・ストロールが9番手に入り、セルジオ・ペレスは15番手だった。

  • メキシコGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 母国で「完璧なレースができた」とペレス
  • 2019年10月28日: シーズン第18戦メキシコGP決勝レースが開催された27日(日)、レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが7位入賞を果たし、ランス・ストロールは12位で完走した。

  • メキシコGP - レーシング・ポイント - 予選
  • 母国レースで入賞を狙うペレス
  • 2019年10月27日: 26日(土)、シーズン第18戦メキシコGP予選に挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは惜しくも11番手に終わり、ランス・ストロールは16番手でQ1敗退を喫した。

  • メキシコGP - レーシング・ポイント - 初日
  • 初日に「いい形」を築いたレーシング・ポイント
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGPが開幕した25日(金)、2回目のフリー走行でレーシング・ポイントのランス・ストロールとセルジオ・ペレスは11番手と12番手に並んだ。

  • FIA
  • 詳細分析のためルノーのパーツ押収
  • 2019年10月14日: ライバルチームのレーシング・ポイントによってブレーキバイアスシステムの違法性が申し立てられたことを受けて、ルノーのマシンパーツが押収された。異議申し立てを受け付けたFIAは今週に審議するとしている。

  • 日本GP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 終盤の接触に不満もペレスが入賞
  • 2019年10月13日: 13日(日)、シーズン第17戦日本GP決勝レースに挑んだレーシング・ポイントはセルジオ・ペレスが9位で入賞を果たすも、ランス・ストロールは惜しくも11位でポイントを獲得できなかった。

  • ロシアGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 「これ以上無いほどの仕事ができた」とペレス
  • 2019年9月30日: 29日(日)、シーズン第16戦ロシアGP決勝レースでレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが7位入賞を遂げるも、ランス・ストロールは11位で惜しくもポイントを手に入れられなかった。

  • ロシアGP - レーシング・ポイント - 予選
  • ペレス、Q2敗退も入賞に自信
  • 2019年9月28日: 28日(土)、シーズン第16戦ロシアGP予選でレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは12番手と15番手につけ、Q3には進めなかった。

  • ロシアGP - レーシング・ポイント - 初日
  • 残りの週末に期待を寄せるペレス
  • 2019年9月28日: 27日(金)に開幕したシーズン第16戦ロシアGP初日、レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは2回目のフリー走行を7番手と9番手で終えた。

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 入賞のチャンスを逃して悔しがるペレスとストロール
  • 2019年9月23日: 22日(日)に開催されたシーズン第15戦シンガポールGP決勝レースでレーシング・ポイントのランス・ストロールは13位、セルジオ・ペレスはメカニカルトラブルに見舞われてリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 予選
  • ペレスはギアボックス交換で5グリッド降格
  • 2019年9月22日: 21日(土)、シーズン第15戦シンガポールGP予選に挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは11番手で惜しくもQ3進出を逃し、ランス・ストロールは17番手でQ1敗退を喫した。

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 初日
  • Q3進出を視野に入れるペレス
  • 2019年9月21日: 20日(金)に行われたシーズン第15戦シンガポールGP初日2回目のフリー走行でレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは13番手と15番手につけた。

  • イタリアGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 18番グリッドから7位入賞を果たしたペレス
  • 2019年9月9日: 8日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースで後方スタートだったレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが7位入賞を果たした一方、ランス・ストロールは12位完走にとどまった。

  • イタリアGP - レーシング・ポイント - 予選
  • ストロールがQ3進出もタイムを残せず
  • 2019年9月8日: シーズン第14戦イタリアGP予選が行われた7日(土)、レーシング・ポイントのランス・ストロールはQ3に進むもタイムを残せずに9番手、トラブルに見舞われたセルジオ・ペレスは17番手でQ1敗退を喫した。

Top of the Page上へ