Force India

/ News

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 入賞のチャンスを逃して悔しがるペレスとストロール
  • 2019年9月23日: 22日(日)に開催されたシーズン第15戦シンガポールGP決勝レースでレーシング・ポイントのランス・ストロールは13位、セルジオ・ペレスはメカニカルトラブルに見舞われてリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 予選
  • ペレスはギアボックス交換で5グリッド降格
  • 2019年9月22日: 21日(土)、シーズン第15戦シンガポールGP予選に挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは11番手で惜しくもQ3進出を逃し、ランス・ストロールは17番手でQ1敗退を喫した。

  • シンガポールGP - レーシング・ポイント - 初日
  • Q3進出を視野に入れるペレス
  • 2019年9月21日: 20日(金)に行われたシーズン第15戦シンガポールGP初日2回目のフリー走行でレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは13番手と15番手につけた。

  • イタリアGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 18番グリッドから7位入賞を果たしたペレス
  • 2019年9月9日: 8日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースで後方スタートだったレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが7位入賞を果たした一方、ランス・ストロールは12位完走にとどまった。

  • イタリアGP - レーシング・ポイント - 予選
  • ストロールがQ3進出もタイムを残せず
  • 2019年9月8日: シーズン第14戦イタリアGP予選が行われた7日(土)、レーシング・ポイントのランス・ストロールはQ3に進むもタイムを残せずに9番手、トラブルに見舞われたセルジオ・ペレスは17番手でQ1敗退を喫した。

  • イタリアGP - レーシング・ポイント - 初日
  • レーシング・ポイント、予選Q3進出に自信
  • 2019年9月7日: シーズン第14戦イタリアGPが幕を開けた6日(金)、レーシング・ポイントのランス・ストロールとセルジオ・ペレスは2回目のフリー走行を15番手と16番手で終えた。

  • ベルギーGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • W入賞を喜ぶレーシング・ポイント
  • 2019年9月2日: 1日(日)、シーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが6位、ランス・ストロールが10位でダブル入賞を達成した。

  • ベルギーGP
  • アルボンとの一件、ペレスはおとがめなし
  • 2019年9月2日: ベルギーGP決勝レースを6位フィニッシュしたレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスがスチュワードの審議を受けたが、おとがめなしの裁定が下された。

  • ベルギーGP - レーシング・ポイント - 初日
  • ペレスのトラブルは「オイル圧を失った結果」
  • 2019年8月31日: レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは30日(金)に実施されたシーズン第13戦ベルギーGP金曜フリー走行2回目のセッションを5番手と8番手で終えた。

  • レーシング・ポイント
  • レーシング・ポイントがペレスと3年契約
  • 2019年8月31日: 30日(金)、レーシング・ポイントがセルジオ・ペレスと3年の新契約を締結したと発表し、ペレスは少なくとも2022年までF1にとどまることが決まった。

  • ルノーF1チーム
  • オコンが来季からルノーでF1復帰
  • 2019年8月29日: エステバン・オコンが2020年にF1に戻ってくる。ニコ・ヒュルケンベルグに代わってルノーF1チームに加わることになった。

  • ハンガリーGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • 無得点ながらレースの出来に胸を張るペレス
  • 2019年8月5日: 4日(日)、シーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースに挑んだレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは惜しくも11位でポイント獲得はならず、ランス・ストロールは17位で完走した。

  • ハンガリーGP - レーシング・ポイント - 予選
  • トラフィックにはまったペレスとストロール
  • 2019年8月4日: 3日(土)に実施されたシーズン第12戦ハンガリーGP予選でレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは17番手と19番手に終わり、Q1敗退を喫した。

  • ハンガリーGP - レーシング・ポイント - 初日
  • ウエットの影響で「情報が足りない」とペレス
  • 2019年8月3日: シーズン第12戦ハンガリーGPが開幕した2日(金)、レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスとランス・ストロールは2回目のフリー走行を15番手と16番手で終えた。

  • ドイツGP - レーシング・ポイント - 決勝
  • ストロール、表彰台を逃すも「最高の気分」
  • 2019年7月29日: 28日(日)に開催されたシーズン第11戦ドイツGP決勝レースでレーシング・ポイントのランス・ストロールが4位入賞を果たすも、セルジオ・ペレスはウエットコンディションだった序盤にクラッシュを喫してリタイアした。

Top of the Page上へ