Force India

/ News

  • フォース・インディア

チーム名変更の準備を開始したフォース・インディア

Me
2017年6月28日 « 元々長続きするはずのない友情だったとウォルフ | ベッテルにさらなる制裁の可能性 »
© Kym Illman/Sutton Images
拡大

フォース・インディアが名前をフォース・ワン・グランプリに変更しようと動き出した。いくつかの類似表現を含めた名称がイギリスの会社登記所に登録されたという。

シルバーストーン・サーキットから道を挟んだところに本拠地を置くチームは、10年前にビジネスマンのビジェイ・マルヤによって買収されて以来フォース・インディアの名前で知られてきた。名前を変える背景には商業的な理由があると考えられている。この10年間チームはインドのスポンサーを多く引きつけることはできなかった。

フォース・ワンの名前を使った6つの業態――フォース・ワン・グランプリ、フォース・ワン・レーシング、フォース・ワン・チーム、フォース・ワン・テクノロジー、フォース・ワン・ホスピタリティ、フォース・ワン・ブランド――が5月31日(水)から6月6日(火)にかけて登録されており、唯一の役員としてフォース・インディアの取締役会メンバーであるティルヴァンナーマライ・ラクシュミ・カンタンの氏名が記されている。

「フォース・インディアはビジェイがチームのオーナーとなったことで誕生した」と最高執行責任者(COO)のオトマー・サフナウアーは『Motorsport.com』に語った。「その後、ここ(インド)でのグランプリを失い、インドのスポンサーたちはわれわれへの支援に興味を持たなくなってしまった」

「今ではビジェイ所有の『Kingfisher(キングフィッシャー)』以外にインドのスポンサーは1つもついていない状況だ。そのため、よりグローバルなスポンサーを引きつけるためにはインドから変更することが理にかなっているんだ。われわれ自身がフォース・インディアであることに縛られる必要はない」

F1チームが名称変更を認められるためには、FIAの承認を得るだけでなくF1委員会に属する全ライバルチームの同意を得る必要がある。

© ESPN Sports Media Ltd.