Force India

/ News

  • フォース・インディア

ペレスのフォース・インディア残留が決定

Me
2015年9月23日 « マルコ、「アブダビ後に幕が下りる可能性」を示唆 | ルノーも選択肢に含まれていたとペレス »
© Sutton Images
拡大

セルジオ・ペレスが2016年もフォース・インディアに残留することが正式に発表された。

ペレスは3年目のシーズンを過ごすことになり、先に残留が決定しているニコ・ヒュルケンベルグとのコンビが継続されることになる。

ペレスは次のようにコメントした。

「サハラ・フォース・インディアに残ることを発表できてすごくうれしいよ。これで、大事なことだけに集中できる――つまり、クルマをドライブし、チームのためにポイントを取ることだ。ここに来て以来僕はドライバーとして本当に成長したし、ベストパフォーマンスを見せていると感じている。いつも言っているように僕はチームの中で自分を確立したい。だから、サハラ・フォース・インディアへのコミットメントを発表するには適切なタイミングだ。チームにはポテンシャルが感じられるし、いいエネルギーが来年に向けて自信を与えてくれる。僕らはいいリザルトを出し続けることができるはずだ。チームの前進を助けられるようにベストを尽くすよ。それから、『Telmex(テルメックス)』と『Telcel(テルセル)』の継続的なサポートに"ありがとう"を言いたい。彼らはこの10年間の僕の冒険において重要な役割を果たしてくれている」

ドライバーラインアップの継続を決めたチーム代表のビジェイ・マルヤは来月のメキシコGPに向けて、ペレスが果たす役割の重要性を強調する。

「セルジオがサハラ・フォース・インディアに将来をコミットしてくれて非常にうれしく思う。彼はすでにファンタスティックな仕事をしてくれており、コンペティティブなマシンさえ与えれば、仕事をやり遂げてくれるのは分かっている。また彼は姿勢も立派で、決してあきらめるということをしない――そうしたファイティングスピリットがこのチームによくフィットしている。過去3戦のリザルトを見ればすぐに、彼がいかに良い状態かが分かるだろう。セルジオにとってはエキサイティングな時期だ。来月にはメキシコでのレースが迫っており、われわれには同国との親密なコネクションがある。チーム全員にとってのハイライトになることは間違いない」

© ESPN Sports Media Ltd.