Force India

/ News

  • フォース・インディア

ペレスがフォース・インディア移籍!

Me
2013年12月12日 « 「ウィリアムズはマッサに最適」 | ポールポジション・トロフィー新設 »
© Getty Images
拡大

ニコ・ヒュルケンベルグに加えて2014年シーズンにセルジオ・ペレスがチーム入りすることをフォース・インディアが発表した。

マクラーレンでの1年目が不本意な結果に終わったペレスは、チームがルーキーのケビン・マグヌッセン起用を決めたことでシートを失った。フォース・インディアは昨年ザウバーに移籍したヒュルケンベルグと再契約したのに続いてペレスと契約。これにより、エイドリアン・スーティルとポール・ディ・レスタは2人ともチームを去ることになる。発表は、ロンドンのメキシコ大使公邸でビジェイ・マルヤによって行われた。

「サハラ・フォース・インディアが僕の新チームになることを発表できてうれしい」とペレスはコメント。「ここに来ることは常に僕のファーストチョイスだった。すべてが決まってすごくハッピーだよ。チャンスを与えてくれたビジェイとチーム全体に感謝したい。ここはやる気に満ちた若いチームだ。彼らはこの数年、コンペティティブなクルマを作り続けている。レギュレーションが新しくなり、来シーズンはすべてが変わる。でも僕は今から2014年についていい感触を持っている。これからファクトリーを訪れる予定で、早くチームのみんなと親しくなりたい」

チーム代表のマルヤは、ペレスとヒュルケンベルグというペアリングに期待していると述べた。

「セルジオをチームに迎え入れられて光栄だ」と彼はコメント。「彼は若さと経験の好ましいミックスをもたらしてくれる。最近の彼のパフォーマンスに私は非常に感心した。すでに幾度か表彰台フィニッシュを果たしており、昨年のマクラーレンに選ばれたことは、彼が今後注目すべきドライバーであるというしるしだ。われわれもまたセルジオの驚くべき才能を認めており、彼がチームに来てくれたことを誇りに感じる」

「彼は明らかに素晴らしいスピードと多くの野心を持っている。われわれの仕事は、彼が早くなじみ、自分のポテンシャルに気付けるような正しい雰囲気を作り出すことだ。ニコとセルジオというペアリングによって、われわれは非常にコンペティティブなラインアップで新たなシーズンに臨むことができる。新シーズンのわれわれのゴールを達成することに役立つはずだ」

スーティルはザウバー移籍の可能性が高いと考えられており、ディ・レスタはF1残留が厳しいことを認めている。

© ESPN Sports Media Ltd.