FIA

/ News

  • FIA

ドメニカリがシングルシーター委員会委員長に

Jim
2014年12月6日 « マクラーレンのドライバー決定は来週以降 | 何も問題はないとブーリエ »
© Sutton Images
拡大

フェラーリ元代表のステファノ・ドメニカリがゲルハルト・ベルガーに代わってFIAのシングルシーター委員会の委員長に任命された。

2014年シーズン序盤の不振を受け、4月にフェラーリ代表の座を退いたドメニカリはアウディに雇われ、発展上の役割を担っているが、委員長の役目と両立していくとのこと。

ドメニカリの委員長就任は5日(金)にカタールで開かれたFIA世界モータースポーツ評議会の会合で承認されている。

ベルガーは2011年に委員長に任命されるも、今年初めに退任を発表していた。委員長を務めている間には簡略化したF1の方向性を推し進めており、FIAが主催するヨーロッパF3やフォーミュラ4のカテゴリーにおいて重要な役割を果たした。

© ESPN Sports Media Ltd.