Ferrari

/ News

  • シュタイアーマルクGP - ウィリアムズ - 予選
  • ラッセルがQ3にあと一歩の12番手
  • 2020年7月12日: 11日(土)、シーズン第2戦シュタイアーマルクGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルがQ2に進んで12番手となり、ニコラス・ラティフィは18番手だった。

  • シュタイアーマルクGP - ルノー - 予選
  • ルノー、2台そろって予選トップ10入り
  • 2020年7月12日: 11日(土)、シーズン第2戦シュタイアーマルクGP予選に挑んだルノーのエステバン・オコンが5番手に食い込み、ダニエル・リカルドは9番手につけた。

  • シュタイアーマルクGP - ウィリアムズ - 初日
  • 「ドライブできて最高だった」とエイトケン
  • 2020年7月11日: 10日(金)に実施されたシーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日2回目のフリー走行でウィリアムズのジョージ・ラッセルは15番手、ニコラス・ラティフィは17番手に入った。

  • シュタイアーマルクGP - フェラーリ - 初日
  • アップデートにポテンシャルを感じるルクレール
  • 2020年7月11日: シーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日を迎えた10日(金)、フェラーリのシャルル・ルクレールは2回目のフリー走行で9番手、セバスチャン・ベッテルは16番手に終わった。

  • シュタイアーマルクGP - メルセデス - 初日
  • 好調をキープするボッタスとやや苦戦のハミルトン
  • 2020年7月11日: 10日(金)に幕を開けたシーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日に実施された2回目のフリー走行でメルセデスのバルテリ・ボッタスが2番手につけた一方、ルイス・ハミルトンは6番手に終わった。

  • シュタイアーマルクGP - レーシング・ポイント - 初日
  • パフォーマンスに自信を持つペレス
  • 2020年7月11日: シーズン第2戦シュタイアーマルクGPが開幕した10日(金)、金曜フリー走行2回目のセッションでレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが2番手タイムを刻み、ランス・ストロールが3番手につけた。

  • ランド・ノリス
  • 背中の痛みで本調子ではないノリス
  • 2020年7月11日: 今週末のシュタイアーマルクGPのプラクティスは背中の痛みのために制限されてしまっているとランド・ノリスが語った。

  • シュタイアーマルクGP - アルファ・タウリ - 初日
  • アルファ・タウリ、予選中止の可能性に備えて対応
  • 2020年7月11日: シーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日を迎えた10日(金)に実施された2回目のフリー走行でアルファ・タウリのピエール・ガスリーとダニール・クビアトは11番手と12番手に並んだ。

  • シュタイアーマルクGP - ルノー - 初日
  • クラッシュを喫したリカルド、「僕は大丈夫」
  • 2020年7月11日: 10日(金)に開幕したシーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日、ルノーのエステバン・オコンが10番手タイムを残した2回目のフリー走行で相棒のダニエル・リカルドはクラッシュを喫してノータイムだった。

  • シュタイアーマルクGP - レッドブル - 初日
  • 「先週より感触が良い」とフェルスタッペン
  • 2020年7月11日: 10日(金)、シーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日に実施された2回目のフリー走行でレッドブルのマックス・フェルスタッペンがトップに立ち、アレックス・アルボンは7番手だった。

  • フェルナンド・アロンソ
  • 復帰の誘いはF1を去ってから4戦目にあったとアロンソ
  • 2020年7月9日: 最初にF1復帰のオファーがあったのはスポーツを離れてまだ間もない頃だったと打ち明けたフェルナンド・アロンソだが、自分のプランと衝突してしまうため、断ったという。

  • ケビン・マグヌッセン
  • 3位争いの加熱を予想するマグヌッセン
  • 2020年7月9日: メルセデスとレッドブルに続く"ベスト・オブ・ザ・レスト"の座を巡り、レーシング・ポイントとマクラーレンはフェラーリにチャレンジすることができるとケビン・マグヌッセンは考えている。

  • オーストリアGP - ルノー - 決勝
  • 次戦に向けて改善に努めるルノー
  • 2020年7月6日: 5日(日)、シーズン第1戦オーストリアGP決勝レースに挑んだルノーはエステバン・オコンが8位入賞を果たすも、ダニエル・リカルドはトラブルによりリタイアを喫した。

  • オーストリアGP - ウィリアムズ - 決勝
  • デビュー戦で11位完走を果たしたラティフィ
  • 2020年7月6日: 5日(日)、シーズン第1戦オーストリアGP決勝レースでウィリアムズのニコラス・ラティフィが11位完走を果たしてデビュー戦を締めくくったが、ジョージ・ラッセルはリタイアを喫した。

Top of the Page上へ