Ferrari

/ News

  • ジャンカルロ・フィジケラ

フィジケラがイタリアで交通事故

Me
2011年1月25日 « シューマッハの再王座は"無理" | シューマッハはシミュレーターが苦手 »
現役時代のフィジケラ © Getty Images
拡大
関連リンク

ジャンカルロ・フィジケラが今週、車で軽い接触事故を起こしていたことが分かった。

イタリア・メディアの報道によるとグランプリ優勝経験3回のフェラーリ・テストドライバーは、ローマ北部のカンパニャーノで、52歳の女性が運転する小型車に追突した。

38歳のフィジケラはフェラーリに乗っていた。

追突された女性は病院へ連れて行かれたが、間もなく退院したという。

フィジケラは交通警察に対し、道路工事による長い渋滞の列に差しかかり、止まりきれなかったと説明。

実は2005年にもローマの60km制限の道で時速148kmを出していて検挙されたことがあるフィジケラ。この時は子供が高熱を出したため、急いでいたと警察に釈明した。

© ESPN Sports Media Ltd.