Ferrari

/ News

  • フェラーリ

フェラーリ、3台目のパートナー候補を指名

Me
2010年12月16日 « イタリアで2戦開催の余裕はないとドメニカリ | 関係を悪化させたのはフェルナンデス »
F1にフェラーリを3台走らせたいとモンテゼモーロは考えている © Sutton Images
拡大
関連リンク

F1で3台目のフェラーリ・マシンを走らせる理想的なパートナーとして、ルカ・ディ・モンテゼモーロが2つの有名アメリカン・チームの名前を挙げた。

マラネロを拠点とする組織の会長であるモンテゼモーロは、成績不振にあえぐF1の小規模コンストラクターに対して以前から批判的な立場だ。今週も「コンペティティブなチームで(フェラーリの)サードカーを走らせる方が、GP2でさえ戦えないようなチームよりいい」と発言。

「それが常識的な感覚だろうし、バーニー・エクレストンも同意している。では誰(が3台目のフェラーリを走らせるの)か? 小さくてもコンペティティブなチームだよ」と彼はイタリアのリポーターたちに語った。

イタリア誌『Autosprint(オートスプリント)』はモンテゼモーロの計画についてさらに詳しい情報を伝えており、フェラーリは2013年にもサードカーを実際に走らせたい考えであることを明らかにした。

チーム代表のステファノ・ドメニカリは現在、F1チームらによって構成されるFOTAの会議に出席するためにロンドンへ向かっている。

「チームとFIAは、3年以内の(3台体制実現の)可能性について話し合っている」と報じられた。

モンテゼモーロもこう語る。「例えば、プライベートなアメリカン・チームによって3台目のフェラーリがグリッドに並ぶことになればうれしい。私が(適当と)考えているのは、ガナッシやペンスキーのようなチームだ」

「サードカーについては、意欲的だよ」と彼は付け加える。

「F1にいる資金がないチームはGP2に行けばいい」とモンテゼモーロはイタリアのプレスに語った。

「トゥルーリのようなドライバーが何秒も遅れて走っているのを見ると心が痛むよ。彼のチームにフェラーリを与えたら、ヤルノがどんな走りをするか想像してみてごらん」

イタリア人のトゥルーリは現在、トニー・フェルナンデスのチーム・ロータスに所属しており、彼らは2010年の新規参入チームの中では最上位でデビューシーズンを終えた。

以前、一部のチーム――とりわけウィリアムズ――はサードカー承認を求めるフェラーリの提案に反対していた。

モンテゼモーロは言葉を続ける。「エクレストンは同意し、以前は反対だった(フランク)ウィリアムズも今は理解を示している」

「ペンスキーやガナッシのようなチームがアメリカ人ドライバーを擁し、フェラーリで参戦することになれば素晴らしいとは思わないかい?」と熱弁を振るった。

© ESPN Sports Media Ltd.