Ferrari

/ News

  • フェラーリ

ベッテルとルクレールがムジェロでテスト走行

Jim
2020年6月24日 « ザナルディ、少なくとも10日間は昏睡状態継続へ | ハミルトン、団結で意思表示したNASCARを称賛 »
© Ferrari
拡大

23日(火)、フェラーリのセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールがプレシーズン以来となるF1マシンのドライブに臨んだ。

フェラーリコンビが2018年型マシンのSF71Hを走らせたムジェロ・サーキットは、F1が新たなレース開催地を必要とした場合、改定版2020年カレンダーに加わる可能性があるコースだ。2020年をもってフェラーリを離れることが決まっているベッテルが序盤の作業を担当し、午後からはルクレールが引き継いでいる。

新型コロナウイルスのパンデミックにより、シーズン開幕が4カ月にわたって遅れる中、ベッテルとルクレールは今回のテストで久々に実際のマシンに乗り込んで実際のコースを走行。フェラーリはソーシャルディスタンシングやフェイスマスクの常時着用など7月のレース活動再開に向けて導入される新型コロナウイルス対策や手順の確認に励んだ。

© ESPN Sports Media Ltd.