Ferrari

/ News

  • フェラーリ

フィジケラが改良型Fダクトを試す

Jim
2010年5月2日 « インディ500、今年は女性ドライバー4人が参加 | 「本当のショーはここから始まる」とアロンソ »
王座奪還を目指すフェラーリ © Sutton Images
拡大

ジャンカルロ・フィジケラがバイラノ・サーキットで1日(土)、フェラーリが開発した独自のFダクトソリューションの改良バージョンをテストした。

フェラーリのテスト兼リザーブドライバーを務めるフィジケラはバルセロナ仕様のパッケージとともに、フェラーリが「ブロウン・リアウイングのマネジメントシステム」と説明するFダクトシステムをテスト。

フェラーリは「来週金曜日に実施される2回のフリー走行での状況によって、予選と決勝にすべてのアップデートを使用するかどうかを決める」と述べた。また、スペインGP週末からサイドポッド上のミラー設置が禁止されるに伴い、アップデート型F10にはインボードのバックミラーが取り付けられている。

フェルナンド・アロンソはフェラーリがレッドブルを捕まえられると考えているようで、「予選では(レッドブルの方が)強いし、彼らは本当に速いけど、レースだと追いつくことができる。マクラーレンも迅速なマシン開発の手段を知っているけど、僕たちだって冗談でやっているわけじゃない」と話した。

© ESPN Sports Media Ltd.