Ferrari

/ News

  • フェラーリ

アリソン、フェラーリ加入へ

Jim
2013年7月26日 « タイヤ脱落で10グリッド降格処分か | 今季中の優勝を期待するバトン »
今年初旬にロータスを離脱したアリソン © Sutton Images
拡大
関連リンク

『ESPN』の取材により、ロータスの元テクニカルディレクター、ジェームス・アリソンがフェラーリ移籍寸前であることが判明した。

アリソンは5月にロータスの役職を辞しており、以来、フェラーリ、マクラーレン、レッドブルへの加入が取り沙汰されてきたが、いずれもアリソン起用の意向は示していない。しかしながら、ESPNはまだ正式な契約はまとまっていないもののアリソンがフェラーリ入り寸前であるとの情報をつかんでいる。

もしこの契約が成立した場合、アリソンにとってはマラネロ"復帰"ということになる。2000年代初旬にフェラーリに勤務したアリソンはルノー(現ロータス)に活躍の場を移し、副テクニカルディレクターとして活動した後、2009年にはテクニカルディレクターに昇格している。

ロータスがアリソンの離脱を公表したことを受け、フェラーリのレースドライバーを務めるフェルナンド・アロンソはルノー時代に共に戦ったアリソンとの再タッグを歓迎するとコメントしていた。

「彼とはかなり親しく仕事をしていたし、彼と一緒に2回も世界チャンピオンになった。2008年と2009年にまたルノーに戻って・・・彼がテクニカルディレクターだった2009年はそんなに成功したわけじゃないけど、この3年間のロータスマシンを見たら、彼が(F1界で)トップクラスの人材だってことは疑いようがないし、彼の今後がどうなるかはそのうち分かるだろう」

© ESPN Sports Media Ltd.