News List

  • ウィリアムズ
  • ビルヌーブ、「今のウィリアムズは死に体だ」
  • 2018年7月13日: ウィリアムズで最後にワールドタイトルを獲得したドライバーであるジャック・ビルヌーブは、苦戦を続ける元所属チームを称し、「死に体だ」と厳しい評価を下した。

  • メルセデス
  • メルセデスが2019年に技術陣再編へ
  • 2018年7月13日: メルセデスが2019年に技術チームの再編を実施することになり、アルド・コスタがエンジニアリングディレクターの座から退くことが発表された。

  • ロバート・クビサ
  • 2012年にフェラーリと契約していたクビサ
  • 2018年7月12日: 2011年にラリーで人生を一変させる大けがを負う前、ロバート・クビサは2012年からフェラーリでドライブする契約にサイン済みだったことを明らかにした。

  • ダニエル・リカルド
  • 移籍の選択肢はほぼなくなったとリカルド
  • 2018年7月12日: メルセデスとフェラーリが自分に契約をオファーする可能性がないことは明らかになったとして、ダニエル・リカルドはレッドブルとの契約更新をまとめる最終段階に入っているという。

  • F1
  • マイアミとの共存は可能とオースティン
  • 2018年7月12日: サーキット・オブ・ジ・アメリカズのオーナーであるボビー・エプスタインは現在の契約が終了した後もUS GPを継続できるとの見通しを持っている。

  • イギリスGP - ペナルティポイント
  • ライコネンとガスリーに2点ずつ加算
  • 2018年7月11日: シーズン第10戦イギリスGPではフェラーリのキミ・ライコネンとトロ・ロッソのピエール・ガスリーにペナルティポイントが科された。

  • イギリスGP - パワーユニット
  • ハートレーの内燃機関が6基目に
  • 2018年7月11日: 21戦が組まれた2018年のほぼ半分のレースが終わった段階で、トロ・ロッソのブレンドン・ハートレーが使用した内燃機関は6基目に達している。

  • イギリスGP - ペナルティ
  • 泡と消えたガスリーの入賞
  • 2018年7月11日: シーズン第10戦イギリスGPでは10番手でゴールしたトロ・ロッソのピエール・ガスリーに5秒のタイムペナルティが科され、ペナルティがレースの結末に影響した。

  • ニコ・ロズベルグ
  • ロズベルグ、接触は意図的でないと断言
  • 2018年7月9日: 2016年のF1王者であるニコ・ロズベルグはイギリスGP決勝レースのオープニングラップでキミ・ライコネンがルイス・ハミルトンに意図的にぶつかったというアイデアを一蹴した。

  • ルイス・ハミルトン
  • 「レーシングインシデントだった」とハミルトン
  • 2018年7月9日: メルセデスのルイス・ハミルトンはイギリスGP決勝レースのオープニングラップで接触したキミ・ライコネンの謝罪を受け入れ、ライコネンが意図的にぶつけてきたのではないかと示唆した発言を撤回している。

  • キミ・ライコネン
  • ライコネン妻がハミルトンをチクリ
  • 2018年7月9日: メルセデスのルイス・ハミルトンがイギリスGPでキミ・ライコネンは意図的に突っ込んできたのではないかとほのめかした数時間後、妻のミントゥ・ライコネンが敗北した際に「女の子みたいに泣く」人に一撃を食らわせた。

Top of the Page上へ