News List

  • マクラーレン
  • アロンソは決して扱いにくくないとブーリエ
  • 2017年8月19日: フェルナンド・アロンソが管理の難しいドライバーだという評判にエリック・ブーリエが反論し、彼はただ成功することに集中しているだけだと主張した。

  • ヘルムート・マルコ
  • タイトルはベッテルが手にすると考えるマルコ
  • 2017年8月18日: レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは自分たちの育てた驚異のドライバー、セバスチャン・ベッテルが今年、自身5度目のタイトルを手にするだろうと考えている。

  • F1
  • アメリカで2戦目の開催地を検討するケアリー
  • 2017年8月17日: ニューヨーク、マイアミ、ロサンゼルス、ラスべガス――F1のチェイス・ケアリーCEOによると、この4都市は全てアメリカで2つ目のグランプリ開催地になる可能性を持っているという。

  • クリスチャン・ホーナー
  • ホーナー、次世代エンジンはV6ツインターボと予想
  • 2017年8月16日: 自分がF1の責任者であれば、高回転のV12エンジンを復活させるというクリスチャン・ホーナーだが、実際の責任者たちはそれに同意しないだろうといい、最終的にF1の次世代エンジンに選ばれるのはV6ツインターボだろうと予想している。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、「他チームにまねされるのはいいこと」
  • 2017年8月16日: 今年、フェラーリのデザインしたものとよく似たものが複数のライバルマシンに次々と登場しているのを見て、セバスチャン・ベッテルは模倣は最大の賛辞だと強く感じている。

  • レッドブル
  • フェルスタッペンの後半戦は良くなるとホーナー
  • 2017年8月15日: レッドブル代表のクリスチャン・ホーナーいわく、シーズン前半戦でマックス・フェルスタッペンが不運に見舞われることが多かった事実は後半戦に活力を与えるだけだという。

  • メルセデス
  • メルセデスがフォーミュラEにあらがえなかった理由
  • 2017年8月15日: メルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフはフォーミュラEがこの先5年で劇的に発展する可能性を有しており、「モータースポーツの主要プレーヤー」になると考えているようだ。

  • トロ・ロッソ
  • クビアト、成功のカギは「忍耐強さ」
  • 2017年8月15日: 2017年シーズン後半戦を前に、ダニール・クビアトはトロ・ロッソが調子を改善するためにアプローチを変更する必要はないと主張した。

  • メルセデス
  • ボッタス、ベストパフォーマンスは"これから"
  • 2017年8月14日: バルテリ・ボッタスは夏休みを迎えるまでにもう少し良い位置につけていることを予想していたと明かしつつも、まだベストパフォーマンスを引き出すには至っていないと認めた。

  • F1
  • F1サーカスの夏休み
  • 2017年8月14日: F1グランプリのない夏休みの1カ月、ファンたちが暇つぶしを模索する一方で、F1サーカスの人々がつかの間の休息を楽しむ様子を紹介しよう。

  • レッドブル
  • 風洞問題で2カ月の遅れがあったとホーナー
  • 2017年8月14日: クリスチャン・ホーナーはF1のレギュレーション変更とマシンの幅広化が風洞との相関問題を生み、レッドブルのプログラムにおよそ2カ月の遅れを生じさせているとの考えを明かした。

Top of the Page上へ