News List

/ BMWザウバー

  • ロバート・クビサ
  • クビサのF1復帰は十分可能とパーメイン
  • 2017年6月15日: 2012年のF1マシンでテストを行ったロバート・クビサは、F1復帰が可能性な"ペースを持っていた"とルノーのスポーティングディレクター、アラン・パーメインが語っている。

  • ザウバー
  • 2010年以降を見据えるザウバー
  • 2010年1月5日: ザウバーの救世主になったのは、20年ほど前にチームを創設したペーター・ザウバーだったが、単に1年間のF1参戦にとどまるつもりはないようだ。

  • BMWザウバーの2009年レビュー
  • KERSに翻ろうされたシーズン
  • 2009年12月28日: 2008年に待望の初勝利を達成したBMWザウバーにとって、2009年は思いどおりに事が運ばないシーズンとなった。

  • ヘレス
  • ヘレステスト最終日ドライバーコメント
  • 2009年12月4日: 3日間にわたって行われたヘレステストが3日(木)、閉幕した。今回のテストは若手ドライバーにF1ドライブの機会を与えるものとなり、最終日は16名のドライバーが走行。トップタイムはレッドブルのダニエル・リチャードが奪っている。

  • ヘレス
  • ヘレステスト最終日:12月3日
  • 2009年12月4日: 3日(木)に行われたヘレステスト最終日には、16人の若手ドライバーが参加した。この日のトップタイムをたたき出したのはレッドブルを駆ったダニエル・リチャードで、3日間のテストで最速となる1分17秒418をたたき出した。

  • ニック・ハイドフェルド
  • メルセデスGP加入は「夢」とハイドフェルド
  • 2009年12月3日: 2010年シーズンにメルセデスGPをドライブすることは「夢のよう」と語るニック・ハイドフェルドだが、現時点で契約を結んだわけではないことを明かしている。

  • ヘレス
  • ヘレステスト2日目ドライバーコメント
  • 2009年12月3日: ヘレステスト2日目が行われた2日(水)は、12名のドライバーがF1マシンの感触を味わった。幾人かのドライバーたちはチームの2010年向け新開発パーツのテストにも参加し、いろいろな目的意識を持ってドライブに励んでいた。

  • ヘレス
  • ヘレステスト2日目:12月2日
  • 2009年12月3日: F1経験に乏しい若手ドライバーが集合したテストが、スペインのヘレスで2日(水)も継続された。この日も9チームが参加し、1分18秒718をたたき出したゲイリー・パフェット(マクラーレン)がトップタイムをマークした。

  • ヘレス
  • ヘレステスト初日ドライバーコメント
  • 2009年12月2日: 若手ドライバーのテスト日となった1日(火)のヘレステストは、多くのドライバーにとってF1マシンを操り感触を得るという経験を培う機会となった。幾人かのドライバーはすでに経験していたものの、多くのドライバーにとっては初めての冒険となったのだ。

  • ヘレス
  • ヘレステスト初日:12月1日
  • 2009年12月2日: 期待の若手ドライバーたちが数多く参加するヘレステストの初日が、1日(火)に行われた。初日にトップタイムをマークしたのは、2009年F2チャンピオンで今回はウィリアムズ・トヨタFW31を駆ったスペイン出身のアンディ・ソウセックだった。

  • BMW
  • BMW、ザウバーへの売却に同意
  • 2009年11月27日: 正体不明の『Qadbak(カドバック)』へのチーム売却が失敗に終わり、BMWはヒンウィルを拠点とするチームを創設者であるペーター・ザウバーに売り戻すことで新たに同意した。

  • BMW
  • BMW、2人の若手ドライバーをテストに起用
  • 2009年11月24日: F1からの撤退を表明しているものの、BMWは12月初旬に行われるヘレステストにアレキサンダー・ロッシとエステバン・グティエレスを参加させる。

  • ザウバー
  • カドバックのザウバー買収崩壊?
  • 2009年11月23日: スイスの週刊紙『Sonntagszeitung(ツァイトゥング)』によると、カドバックグループによるザウバーチームの買収が崩壊寸前だという。

Top of the Page上へ