News List

/ ニコ・ヒュルケンベルグ

  • イギリスGP - ルノー - 決勝
  • パーマーがスタートできずもヒュルケンベルグは入賞
  • 2017年7月17日: 16日(日)、シーズン第10戦イギリスGP決勝レースが行われ、ルノーはフォーメーションラップでジョリオン・パーマーの戦線離脱を経験するも、ニコ・ヒュルケンベルグが6位でゴールし、ポイントを獲得した。

  • ニコ・ヒュルケンベルグ
  • 5番グリッドで大喜びはできないとヒュルケンベルグ
  • 2017年7月16日: ルノーのレースペースにはまだ懸念が残されていることから、イギリスGP予選で注目のパフォーマンスを見せたとしても、それを"鼻にかける"ことはできないとニコ・ヒュルケンベルグはいう。

  • イギリスGP - ルノー - 予選
  • 予選結果をポイントにつなげたいルノー
  • 2017年7月16日: 15日(土)、シーズン第10戦イギリスGP予選に臨んだルノーのニコ・ヒュルケンベルグは6番手タイムを刻んだが、チームメイトのジョリオン・パーマーは11番手でQ3進出を逃した。

  • イギリスGP - ルノー - 初日
  • トラブルが相次いだパーマー
  • 2017年7月15日: 14日(金)、シーズン第10戦イギリスGP初日に実施された2回目のフリー走行でルノーのニコ・ヒュルケンベルグは7番手に食い込み、ジョリオン・パーマーは18番手だった。

  • オーストリアGP - ルノー - 決勝
  • ポイント獲得のチャンスを取りこぼしたルノー
  • 2017年7月10日: シーズン第9戦オーストリアGP決勝レースが開催された9日(日)、ルノーのジョリオン・パーマーとニコ・ヒュルケンベルグはそれぞれ11位と13位で完走した。

  • オーストリアGP - ルノー - 予選
  • 入賞を目標に組み立てるルノー
  • 2017年7月9日: シーズン第9戦オーストリアGP予選が行われた8日(土)、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグが11番手につけた一方、ジョリオン・パーマーはQ1敗退を喫して16番手にとどまった。

  • オーストリアGP - ルノー - 初日
  • 電気系のトラブルに見舞われたパーマー
  • 2017年7月8日: 7日(金)、シーズン第9戦オーストリアGP初日に実施された2回目のフリー走行でルノーのニコ・ヒュルケンベルグとジョリオン・パーマーは9番手と18番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - ルノー - 決勝
  • ルノー、痛恨のダブルリタイア
  • 2017年6月26日: 25日(日)、シーズン第8戦アゼルバイジャンGP決勝レースに挑んだルノーはジョリオン・パーマーがトラブルで戦線離脱、ニコ・ヒュルケンベルグはウオールにぶつけてリタイアを喫した。

  • アゼルバイジャンGP - ルノー - 予選
  • 電気系に問題が発生したヒュルケンベルグ
  • 2017年6月25日: 24日(土)、シーズン第8戦アゼルバイジャンGP予選が行われ、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは14番手にとどまり、ジョリオン・パーマーは土曜フリー走行のトラブルによって予選に参加できなかった。

  • アゼルバイジャンGP - ルノー - 初日
  • ルノー、土曜日に向けて改善に集中
  • 2017年6月24日: 23日(金)、シーズン第8戦アゼルバイジャンGP初日に行われた2回目のフリー走行でルノーのニコ・ヒュルケンベルグとジョリオン・パーマーは15番手と16番手につけた。

  • ルノー・スポールF1チーム
  • パーマーには早急な結果が必要とルノー
  • 2017年6月16日: ジョリオン・パーマーはすぐにでも"結果を残す"必要があるとルノー・スポールF1チームのマネジングディレクター、シリル・アビテブールが警告した。

  • ル・マン24時間
  • ケアリーが今年のル・マンの公式スターターに
  • 2017年6月16日: F1のCEOに就任したチェイス・ケアリーが今年のル・マン24時間レースの公式スターターに任命された。異なるシリーズ間の"新たな結びつきを示す"ためのものだという。

  • エステバン・オコン
  • ウォルフ、「オコンは未来のスーパースター」
  • 2017年6月15日: フォース・インディアで初めてのフルシーズンをスタートしたメルセデスジュニアのエステバン・オコンを、クリスチャン・トト・ウォルフが"未来のスーパースター"だとたたえている。

  • カナダGP - ルノー - 決勝
  • 「全体的にポジティブだった」とヒュルケンベルグ
  • 2017年6月12日: シーズン第7戦カナダGP決勝レースが行われた11日(日)、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグが8位入賞を果たすも、ジョリオン・パーマーは入賞まであと一歩の11位に終わった。

  • カナダGP - ルノー - 予選
  • 予選トップ10入りを決めたヒュルケンベルグ
  • 2017年6月11日: 10日(土)、シーズン第7戦カナダGP予選に臨んだルノーのニコ・ヒュルケンベルグはトップ10入りを果たすも、チームメイトのジョリオン・パーマーは15番手に終わった。

  • カナダGP - ルノー - 初日
  • ルノー、セットアップ面で進歩
  • 2017年6月10日: 9日(金)、シーズン第7戦カナダGP初日に実施された後半のフリー走行でルノーのニコ・ヒュルケンベルグが12番手、ジョリオン・パーマーは16番手だった。

  • モナコGP - ルノー - 決勝
  • ギアボックストラブルに泣いたヒュルケンベルグ
  • 2017年5月29日: 28日(日)、シーズン第6戦モナコGP決勝レースでルノーのジョリオン・パーマーが11位完走を果たした一方、ニコ・ヒュルケンベルグはギアボックストラブルに見舞われて序盤で姿を消した。

  • モナコGP - ルノー - 初日
  • ルノー、トラブル続きの初日
  • 2017年5月26日: 25日(木)、シーズン第6戦モナコGP初日に実施された2回目のフリー走行でルノーのニコ・ヒュルケンベルグとジョリオン・パーマーは17番手と18番手に終わった。

Top of the Page上へ