News List

/ バーレーンGP 2018

  • バーレーンGP - ペナルティポイント
  • 一気に4ポイントを科されたハートレー
  • 2018年4月11日: トロ・ロッソのブレンドン・ハートレーがシーズン第2戦バーレーンGPの決勝で一気に4点のペナルティポイントを科された。

  • バーレーンGP - パワーユニット
  • Honda、復帰以来で最高のリザルト
  • 2018年4月11日: シーズン第2戦バーレーンGPでフェラーリのセバスチャン・ベッテルのコントロールエレクトロニクスが今季に使用可能な限度である2基目に達した。

  • レディオ・ガガ - バーレーンGP
  • 「もう僕らは戦える!」
  • 2018年4月11日: フラストレーションを訴えるドライバーが相次いだバーレーンGPより、特選した無線メッセージを紹介する。

  • マーカス・エリクソン
  • エリクソン、入賞で「肩の荷が下りた気分」
  • 2018年4月10日: ザウバーのマーカス・エリクソンはバーレーンGPで9位フィニッシュし、2年半ぶりとなる入賞を果たしたことで肩の荷が下りた気分だと明かした。

  • バーレーンGP - ハースF1 - 決勝
  • 5位入賞に満足するマグヌッセン
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースに挑んだハースF1のケビン・マグヌッセンが5位フィニッシュを果たしたが、ロマン・グロージャンは3回のピットストップで15位に終わった。

  • バーレーンGP - ルノー - 決勝
  • ルノー、接戦の中団で勝ち取ったポイントに満足
  • 2018年4月9日: シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースが開催された8日(日)、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグが6位入賞を果たした一方でカルロス・サインツは11位と惜しくもポイントを逃した。

  • バーレーンGP - ザウバー - 決勝
  • 久々の入賞に「最高の気分」とエリクソン
  • 2018年4月9日: 8日(日)に開催されたシーズン第2戦バーレーンGP決勝レースでザウバーのマーカス・エリクソンが9位でポイントを獲得、シャルル・ルクレールは14位完走を果たした。

  • バーレーンGP - フェラーリ - 決勝
  • ベッテル優勝もライコネンはピットでトラブル
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースが行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインで開幕2連勝を挙げた一方、フロントロースタートのキミ・ライコネンはリタイアに終わった。

  • バーレーンGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • ガスリーが「最高にハッピー」な4位入賞
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースに挑んだトロ・ロッソはピエール・ガスリーと共に4位入賞を果たし、ブレンドン・ハートレーは13位で完走した。

  • バーレーンGP - マクラーレン - 決勝
  • 予選から巻き返し、W入賞したマクラーレン
  • 2018年4月9日: シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースが行われた8日(日)、マクラーレンのフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドールンは7位と8位でダブル入賞を果たした。

  • バーレーンGP - メルセデス - 決勝
  • レースペースに満足するメルセデス
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースが開催され、メルセデスのバルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンは2位と3位でそろって表彰台に上った。

  • バーレーンGP - フォース・インディア - 決勝
  • 終盤のオーバーテイクで1点をもぎ取ったオコン
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースでフォース・インディアのエステバン・オコンが10位入賞を果たすも、セルジオ・ペレスは12位完走にとどまった。

  • バーレーンGP - ウィリアムズ - 決勝
  • ペース不足の原因究明に努めるウィリアムズ
  • 2018年4月9日: 8日(日)に開催されたシーズン第2戦バーレーンGP決勝レースでウィリアムズのランス・ストロールとセルゲイ・シロトキンは16位と17位で完走した。

  • バーレーンGP - レッドブル - 決勝
  • ダブルリタイアに終わったレッドブル
  • 2018年4月9日: 8日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースに挑んだレッドブルは開始早々に2台ともリタイアを喫した。

  • バーレーンGP - ピレリ - 決勝
  • まさに目指していたレース展開だったとピレリ
  • 2018年4月9日: 8日(日)に開催されたシーズン第2戦バーレーンGP決勝レースはフェラーリのセバスチャン・ベッテルがスーパーソフトとソフトをつなぐ1ストップ戦略でポール・トゥ・ウインを達成した。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アップグレードに問題はないと主張するアロンソ
  • 2018年4月8日: 2戦連続してQ3進出を逃したにもかかわらず、フェルナンド・アロンソはマクラーレンの投入したアップグレードが期待通りの改善につながっていると考えているようだ。

  • バーレーンGP - ハースF1 - 予選
  • マグヌッセン、タイヤに苦戦もQ3進出
  • 2018年4月8日: 7日(土)に実施されたシーズン第2戦バーレーンGP予選でハースF1のケビン・マグヌッセンは7番手につけたが、ロマン・グロージャンはわずかに足りずQ1敗退を喫した。

Top of the Page上へ