News List

/ ロシアGP 2017

  • ロシアGP - ペナルティポイント
  • バンドールンに初のペナルティポイント
  • 2017年5月3日: シーズン第4戦ロシアGPではコースオフした際に規定に背く形でコースに戻ったとしてストフェル・バンドールンとケビン・マグヌッセンにペナルティポイントが与えられた。

  • ハースF1
  • チャンスを逃したと悔やむハースF1
  • 2017年5月1日: ハースF1を率いるギュンサー・シュタイナーは「最悪の」ロシアGPでポイントを逃したことを受けて"相次ぐドラマ"を悔やむ様子を見せた。

  • フェリペ・マッサ
  • マッサ、ベッテルの文句は"いつものこと"
  • 2017年5月1日: ウィリアムズのフェリペ・マッサはロシアGP決勝レースのファイナルラップで悪態をつくジェスチャーを見せたセバスチャン・ベッテルについて「いつも文句を言いたがる」とコメントした。

  • ロシアGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • 「なんてタフなレース」とサインツ
  • 2017年5月1日: 30日(日)、シーズン第4戦ロシアGP決勝レースでトロ・ロッソのカルロス・サインツが10位入賞を果たすも、母国グランプリに挑んだダニール・クビアトは12位完走にとどまった。

  • ロシアGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、予想通り1ストップ戦略が主流
  • 2017年5月1日: 30日(日)に開催されたシーズン第4戦ロシアGP決勝レースはスタート直後にリードを奪ったメルセデスのバルテリ・ボッタスが逆転での初勝利を飾った。

  • ロシアGP - フォース・インディア - 決勝
  • 4戦連続W入賞を達成したフォース・インディア
  • 2017年5月1日: フォース・インディアは30日(日)に開催されたシーズン第4戦ロシアGP決勝レースでダブル入賞を達成し、セルジオ・ペレスが6位、エステバン・オコンが7位でゴールした。

  • ロシアGP - ルノー - 決勝
  • レースペースに満足するヒュルケンベルグ
  • 2017年5月1日: 30日(日)、シーズン第4戦ロシアGP決勝レースに挑んだルノーはオープニングラップでジョリオン・パーマーのリタイアを経験しながらも、ニコ・ヒュルケンベルグが8位でポイントを獲得した。

  • ロシアGP - フェラーリ - 決勝
  • スタートの出遅れが響いたフェラーリ
  • 2017年5月1日: 30日(日)に開催されたシーズン第4戦ロシアGP決勝レースをフロントローからスタートしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンはダブル表彰台を達成した。

  • ロシアGP - メルセデス - 決勝
  • ボッタス、「初勝利はなんだか夢のよう」
  • 2017年5月1日: 30日(日)にソチ・オートドロームで開催されたシーズン第4戦ロシアGP決勝レースでメルセデスのバルテリ・ボッタスが初優勝を遂げ、チームメイトのルイス・ハミルトンは4位入賞を果たした。

  • ロシアGP - ハースF1 - 決勝
  • 次のレースに集中するハースF1
  • 2017年5月1日: 30日(日)、シーズン第4戦ロシアGP決勝レースに挑んだハースF1はケビン・マグヌッセンが13位完走を果たした一方、ロマン・グロージャンはオープニングラップで他車と接触してリタイアを喫した。

  • ロシアGP - マクラーレン - 決勝
  • アロンソはERS故障もバンドールンが初完走
  • 2017年5月1日: 30日(日)、シーズン第4戦ロシアGP決勝レースに挑んだマクラーレンのストフェル・バンドールンは14位で完走したが、フェルナンド・アロンソはスタートすることなくマシンを降りた。

  • ロシアGP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペンが5位入賞もリカルドはリタイア
  • 2017年5月1日: シーズン第4戦ロシアGP決勝レースに挑んだレッドブルはダニエル・リカルドはリタイアを喫したものの、マックス・フェルスタッペンは5位入賞を果たした。

  • ロシアGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 2度のパンクチャーに見舞われたマッサ
  • 2017年5月1日: シーズン第4戦ロシアGP決勝レースが行われた30日(日)、ウィリアムズのフェリペ・マッサは9位でポイントを獲得し、ランス・ストロールは11位完走を果たした。

  • ロシアGP - 決勝
  • ボッタスが初優勝! フェラーリはW表彰台
  • 2017年4月30日: 30日(日)、ソチ・オートドロームを舞台に2017年FIA F1世界選手権第4戦ロシアGP決勝が開催され、1周目に先頭に躍り出たメルセデスのバルテリ・ボッタスがF1初優勝を遂げた。

  • メルセデス
  • 予選の問題はタイヤ以外だとハミルトン
  • 2017年4月30日: ロシアGP予選で4番手にとどまり、過去12戦で最低の予選パフォーマンスを露呈したメルセデスのルイス・ハミルトンは精いっぱいの結果だと主張した。

  • フェラーリ
  • あと一歩でポールを逃したライコネン
  • 2017年4月30日: ロシアGP予選2番手につけたフェラーリのキミ・ライコネンは2008年フランスGP以来となるポールポジション獲得のチャンスはあったと思うと語った。

Top of the Page上へ