News List

/ シャルル・ルクレール

  • イギリスGP - フェラーリ - 決勝
  • 好敵手とのバトルを楽しんだルクレール
  • 2019年7月15日: 14日(日)、シーズン第10戦イギリスGP決勝レースに挑んだフェラーリのシャルル・ルクレールは3位でゴールし、終盤にレッドブルのマックス・フェルスタッペンに突っ込んだセバスチャン・ベッテルは15位完走にとどまった。

  • イギリスGP - フェラーリ - 予選
  • 感触がつかめなかったとベッテル
  • 2019年7月14日: 13日(土)、シーズン第10戦イギリスGP予選に挑んだフェラーリのシャルル・ルクレールは3番手につけ、セバスチャン・ベッテルは6番手にとどまった。

  • イギリスGP - 予選
  • ボッタスがポール、ハミルトンは0.006秒差で2番手
  • 2019年7月13日: モータースポーツ発祥の地として知られるシルバーストーン・サーキットで13日(土)、2019年FIA F1世界選手権第10戦イギリスGP予選が実施され、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。

  • イギリスGP - フェラーリ - 初日
  • 金曜日の作業に集中したフェラーリ
  • 2019年7月13日: 12日(金)に実施されたシーズン第10戦イギリスGP初日2回目のフリー走行でフェラーリのシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは3番手と4番手に並んだ。

  • オーストリアGP - フェラーリ - 決勝
  • 「次の進歩につながるはず」とルクレール
  • 2019年7月1日: 30日(日)、シーズン第9戦オーストリアGP決勝レースに挑んだフェラーリのシャルル・ルクレールは2位でゴールし、2ストップしたセバスチャン・ベッテルは4位で入賞を果たしている。

  • フェラーリ
  • ビノット、裁定に不満も「受け入れている」
  • 2019年7月1日: フェラーリ代表のマッティア・ビノットはオーストリアGP決勝レースでシャルル・ルクレールをおさえてゴールしたマックス・フェルスタッペンの優勝が確定したスチュワードの裁定に対し、チームが控訴することはないと認めた。

  • オーストリアGP
  • フェルスタッペンの優勝確定
  • 2019年7月1日: マックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールの一件を審議していたスチュワードはこの一件をおとがめなしと裁定し、フェルスタッペンの勝利が確定した。

  • オーストリアGP - 決勝
  • フェルスタッペンの大逆転勝利!
  • 2019年6月30日: 30日(日)、2019年FIA F1世界選手権第9戦オーストリアGP決勝レースが開催され、スタートで大きく出遅れながらもレッドブルのマックス・フェルスタッペンが大逆転優勝を果たした。

  • オーストリアGP - フェラーリ - 初日
  • ルクレール、路面の進化に合わせた対応が必須
  • 2019年6月29日: 28日(金)、シーズン第9戦オーストリアGP初日に行われた後半のフリー走行でフェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムを刻むも、セバスチャン・ベッテルはクラッシュを喫して8番手にとどまった。

  • フランスGP - フェラーリ - 決勝
  • 「ポジティブな週末」とルクレール
  • 2019年6月24日: 23日(日)、シーズン第8戦フランスGP決勝レースに挑んだフェラーリのシャルル・ルクレールが3位表彰台に上り、セバスチャン・ベッテルは5位で入賞した。

  • フランスGP - 決勝
  • ハミルトン優勝、メルセデスが50回目の1-2
  • 2019年6月23日: 23日(日)、ポール・リカール・サーキットを舞台に2019年FIA F1世界選手権第8戦フランスGP決勝レースが開催され、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインを決めた。

  • フランスGP - フェラーリ - 予選
  • 個人的な目標も達成できたとルクレール
  • 2019年6月23日: シーズン第8戦フランスGP予選が実施された22日(土)、フェラーリのシャルル・ルクレールが3番手につけた一方、セバスチャン・ベッテルは7番手にとどまった。

  • フランスGP - フェラーリ - 初日
  • ベッテル、新パーツはさらなる作業が必要
  • 2019年6月22日: 21日(金)、シーズン第8戦フランスGP初日に行われた2回目のフリー走行でフェラーリのシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは3番手と4番手に並んだ。

  • カナダGP - フェラーリ - 決勝
  • 裁定が「厳しすぎる」とベッテル
  • 2019年6月10日: 現地9日(日)に開催されたシーズン第7戦カナダGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールは2位と3位で表彰台に上った。

Top of the Page上へ