News List

/ バクー市街地サーキット

  • アゼルバイジャンGP - 決勝
  • ボッタス2勝目、メルセデスが4連続1-2!
  • 2019年4月28日: バクー市街地サーキットにて28日(日)、2019年FIA F1世界選手権第4戦アゼルバイジャンGP決勝が行われ、バルテリ・ボッタスがポール・トゥ・ウインを決めて今季2勝目を挙げた。

  • ピエール・ガスリー
  • 燃料流量超過によりガスリーの予選結果剥奪
  • 2019年4月28日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選中の燃料流量が制限を超えていたとして、レッドブルのピエール・ガスリーが予選結果から除外された。

  • アゼルバイジャンGP - メルセデス - 予選
  • 「大事なのは明日」と気を引き締めるボッタス
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得、ルイス・ハミルトンが2番手につけた。

  • アゼルバイジャンGP - アルファロメオ・レーシング - 予選
  • ジョビナッツィ、予測不能なレースで入賞を目指す
  • 2019年4月28日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選が行われた27日(土)、アルファロメオ・レーシングのアントニオ・ジョビナッツィとキミ・ライコネンはそろってQ3に進み、8番手と9番手のタイムを記録した。

  • アゼルバイジャンGP - フェラーリ - 予選
  • ルクレール、「自分自身に失望している」
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選に臨んだフェラーリのセバスチャン・ベッテルは3番手タイムを刻むも、シャルル・ルクレールはQ2でクラッシュを喫した。

  • アゼルバイジャンGP - レーシング・ポイント - 予選
  • 5番手のペレス、「最高の予選」
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスは5番手に食い込むも、ランス・ストロールは16番手でQ1敗退を喫した。

  • アゼルバイジャンGP - レッドブル - 予選
  • マシンに自信を深めるフェルスタッペン
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選に挑んだレッドブルのマックス・フェルスタッペンは4番手に入り、ピットスタートが決まっているピエール・ガスリーは赤旗中断したQ2でのアタックを見送り、15番手で予選を終えている。

  • アゼルバイジャンGP - ウィリアムズ - 予選
  • 小さなミスで大きな代償を支払ったクビサ
  • 2019年4月28日: 27日(土)に実施されたシーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルは19番手、ロバート・クビサはQ1のラストアタックでクラッシュを喫し、20番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - ピレリ - 予選
  • ピレリ、何事もなければ「1ストップ確実」
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選はメルセデスのバルテリ・ボッタスがソフトタイヤで1分40秒495をたたき出し、ポールポジションを獲得した。

  • アゼルバイジャンGP - トロ・ロッソ - 予選
  • クビアトが6番グリッドを確保
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でトロ・ロッソのダニール・クビアトが6番手に食い込み、アレキサンダー・アルボンは13番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - マクラーレン - 予選
  • 予選トップ10入りを喜ぶノリス
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でマクラーレンのランド・ノリスが7番手に入るも、カルロス・サインツは11番手で惜しくもQ3進出を逃した。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 予選
  • 苦戦が続くハースF1
  • 2019年4月28日: 27日(土)に行われたシーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でハースF1のケビン・マグヌッセンは14番手、ロマン・グロージャンは17番手でQ1敗退を喫した。

  • アゼルバイジャンGP - ルノー - 予選
  • 「全く思うようにいかない」とヒュルケンベルグ
  • 2019年4月28日: 27日(土)に行われたシーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でルノーのダニエル・リカルドは12番手でQ2敗退、ニコ・ヒュルケンベルグは18番手でQ1を突破できなかった。

  • アゼルバイジャンGP - 予選
  • 中断2回の荒れた予選でボッタスがポールを奪取!
  • 2019年4月28日: 27日(土)、2019年FIA F1世界選手権第4戦アゼルバイジャンGP予選が実施され、2回の中断を経てメルセデスのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。

  • アゼルバイジャンGP - 土曜フリー走行
  • 好調のルクレールがトップをキープ
  • 2019年4月27日: 27日(土)、バクー市街地サーキットにて2019年FIA F1世界選手権第4戦アゼルバイジャンGP土曜フリー走行が実施され、フェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムを刻んだ。

  • ピエール・ガスリー
  • ガスリー、呼び出し無視でピットレーンスタート
  • 2019年4月27日: レッドブルでスロースタートを切り、そろそろ実力を発揮して挽回を必要としていたピエール・ガスリーだが、不運にも日曜日のアゼルバイジャンGPをピットレーンからスタートしなくてはならなくなった。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 初日
  • 「悪くない金曜日」とマグヌッセン
  • 2019年4月27日: 26日(金)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のケビン・マグヌッセンは11番手、ロマン・グロージャンは16番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - アルファロメオ・レーシング - 初日
  • マシンに満足しているとジョビナッツィ
  • 2019年4月27日: 26日(金)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日に実施された2回目のフリー走行でアルファロメオ・レーシングはアントニオ・ジョビナッツィが12番手、キミ・ライコネンが14番手につけた。

  • アゼルバイジャンGP - フェラーリ - 初日
  • 好感触を得た様子のルクレール
  • 2019年4月27日: 26日(金)に開幕したシーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日、フェラーリのシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは2回目のフリー走行を1-2で締めくくった。

Top of the Page上へ