News List

/ シンガポールGP 2016

  • シンガポールGP - ペナルティポイント
  • オコン、デビュー3戦目で初の罰点
  • 2016年9月21日: フォース・インディアのセルジオ・ペレスとマノーのエステバン・オコンがシーズン第15戦シンガポールGPの期間中にペナルティポイントを科された。

  • シンガポールGP - パワーユニット
  • ベッテルが6基目のエンジンを搭載
  • 2016年9月21日: シーズン第15戦シンガポールGPではレッドブルのマックス・フェルスタッペンとフェラーリのセバスチャン・ベッテルが新しいエンジンの封を切った。

  • ルノー
  • マグヌッセン、ルノーの戦略を称賛
  • 2016年9月20日: ルノーのケビン・マグヌッセンは2ストップを選択した"最高の"戦略がシンガポールGPで再び入賞するのに役立ったと明かした。

  • レディオ・ガガ - シンガポールGP
  • 「ゴジラに出くわしたか」
  • 2016年9月20日: 珍客が訪れ、レッドブルのダニエル・リカルドがメルセデスの鼻先に迫ったシンガポールGPから『ESPN』が厳選した無線メッセージをお届け。

  • シンガポールGP
  • タイヤ戦略でポジションを上げたペレス
  • 2016年9月19日: シンガポールGP決勝の半分以上を1セットのソフトタイヤで走ったセルジオ・ペレスは、その走りが自身のベストに数えられると評価した。

  • メルセデス
  • 「最高のニコ・ロズベルグを見た」とウォルフ
  • 2016年9月19日: メルセデス・ベンツ・モータースポーツ責任者のクリスチャン・トト・ウォルフはシンガポールGP決勝におけるニコ・ロズベルグのパフォーマンスはこれまで見た中で最高だったと語った。

  • レッドブル
  • 優勝は難しかったと考えるホーナー
  • 2016年9月19日: レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーはシンガポールGPで2位フィニッシュを果たしたダニエル・リカルドは期待以上だったと語った。

  • フェラーリ
  • 5位は無理かと思ったとベッテル
  • 2016年9月19日: シンガポールGP決勝で22番グリッドからスタートして5位まで巻き返したセバスチャン・ベッテルは、ウルトラソフトタイヤを使用した際にマシンが"よみがえった"と語った。

  • メルセデス
  • マーシャルを回避できて幸運だったとロズベルグ
  • 2016年9月19日: メルセデスのニコ・ロズベルグはシンガポールGP決勝のリスタート時にメインストレートにいたマーシャルをギリギリで避けたのは"ものすごく恐ろしい"経験だったと語った。

  • フォース・インディア
  • ヒュルケンベルグ、接触相手のサインツを擁護
  • 2016年9月19日: シンガポールGP決勝のスタート直後にクラッシュしてリタイアを喫したフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグだが、クラッシュの原因は接触したカルロス・サインツではないと擁護している。

  • シンガポールGP - マノー - 決勝
  • ペナルティは「ひどい災難」だとライアン
  • 2016年9月19日: 18日(日)にシーズン第15戦シンガポールGP決勝が開催され、マノーのパスカル・ウェーレインとエステバン・オコンはそれぞれ16位と18位で完走を遂げた。

  • シンガポールGP - ザウバー - 決勝
  • ナッサー、最大限の結果を引き出す
  • 2016年9月19日: 18日(金)、ザウバーのフェリペ・ナッサーとマーカス・エリクソンはシーズン第15戦シンガポールGP決勝を13位と17位でゴールした。

  • シンガポールGP - ルノー - 決勝
  • 今季2度目の入賞を果たしたルノー
  • 2016年9月19日: ルノーのケビン・マグヌッセンが18日(日)に開催されたシーズン第15戦シンガポールGP決勝で10位入賞を果たし、相棒のジョリオン・パーマーは15位で完走した。

Top of the Page上へ