News List

/ バーレーンGP 2016

  • バーレーンGP - ペナルティポイント
  • ボッタスのペナルティポイントが4に
  • 2016年4月5日: シーズン第2戦バーレーンGPではウィリアムズのバルテリ・ボッタスに2点のペナルティポイントが与えられた。

  • バーレーンGP - ペナルティ
  • 1回目の戒告を受けたハミルトン
  • 2016年4月5日: バーレーンGPの週末にスチュワードが審議・裁定したインシデントおよびペナルティ。

  • ウィリアムズ
  • 「抜けるだけのギャップがあった」とボッタス
  • 2016年4月4日: バーレーンGP決勝がスタートした直後にターン1でルイス・ハミルトンと接触したバルテリ・ボッタスは、オーバーテイクする確かなチャンスがあったと主張している。

  • フェラーリ
  • アリバベーネ、ライコネンの走りを称賛
  • 2016年4月4日: フェラーリ代表のマウリツィオ・アリバベーネはバーレーンGP決勝レースを2位でフィニッシュしたキミ・ライコネンの走りを「完全に見ごたえのある」ドライブだったと称賛した。

  • バーレーンGP - ハースF1 - 決勝
  • 2戦連続入賞を果たしたグロージャン
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだハースF1のロマン・グロージャンが5位入賞を果たした一方、エステバン・グティエレスは完走できなかった。

  • バーレーンGP - マノー - 決勝
  • 「最高のレースだった」とウェーレイン
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだマノーのパスカル・ウェーレインとリオ・ハリアントは13位と17位でゴールした。

  • バーレーンGP - ルノー - 決勝
  • マグヌッセン、「クルマのすべてを引き出せた」
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだルノーはケビン・マグヌッセンが11位完走を果たした一方、ジョリオン・パーマーはレースをスタートできなかった。

  • バーレーンGP - ウィリアムズ - 決勝
  • ミディアムのペースに苦しんだマッサ
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだウィリアムズのバルテリ・ボッタスとフェリペ・マッサはそれぞれ8位と9位でポイントを獲得した。

  • バーレーンGP - マクラーレン - 決勝
  • バンドールンが初出場初得点
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだマクラーレンはジェンソン・バトンがリタイアを喫するも、ストフェル・バンドールンが10位入賞を遂げた。

  • バーレーンGP - ピレリ - 決勝
  • 3ストッパーのロズベルグが優勝
  • 2016年4月4日: 3日(金)に開催されたシーズン第2戦バーレーンGP決勝では、優勝したメルセデスのニコ・ロズベルグをはじめ多くのドライバーが3ストップ戦略を選択した。

  • バーレーンGP - フェラーリ - 決勝
  • ライコネンが今季初表彰台
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝レースに臨んだフェラーリはキミ・ライコネンが2位フィニッシュを果たすも、セバスチャン・ベッテルはリタイアを喫した。

  • バーレーンGP - メルセデス - 決勝
  • ロズベルグ、大満足の連勝
  • 2016年4月4日: 3日(日)シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだメルセデスはニコ・ロズベルグが開幕から2連勝を決め、ポールシッターのルイス・ハミルトンは3位でレースを終えた。

  • バーレーンGP - ザウバー - 決勝
  • 無得点も「まずまずの週末」とエリクソン
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだザウバーのマーカス・エリクソンとフェリペ・ナッサーは12位と14位でゴールした。

  • バーレーンGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • 悲喜こもごもなトロ・ロッソ
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだトロ・ロッソはカルロス・サインツがリタイアを強いられたものの、マックス・フェルスタッペンが6位入賞を果たした。

  • バーレーンGP - レッドブル - 決勝
  • マシン損傷もW入賞を果たしたレッドブル
  • 2016年4月4日: 3日(日)、シーズン第2戦バーレーンGP決勝に挑んだレッドブルのダニエル・リカルドとダニール・クビアトはそれぞれ4位と7位で入賞を遂げた。

  • ハースF1
  • Q2脱落を願っていたグロージャン
  • 2016年4月3日: ロマン・グロージャンはバーレーンGP予選Q2でライバルがタイム更新して自分をノックアウトゾーンに押し出すことを願っていたという。

  • バーレーンGP - ハースF1 - 予選
  • 予想以上の結果だったと喜ぶハースF1
  • 2016年4月3日: 2日(土)に実施されたシーズン第2戦バーレーンGP予選でハースF1のロマン・グロージャンが9番手で惜しくもQ3進出を逃し、エステバン・グティエレスは13番手につけた。

Top of the Page上へ