News List

/ マックス・フェルスタッペン

  • レディオ・ガガ - ブラジルGP
  • 「ダディ、どこへ行っても応援するからね」
  • 2017年11月15日: 最後のホームレースを走り切ったフェリペ・マッサに用意されていた感動的なサプライズから、ポディウムの頂点に返り咲いたフェラーリの歓喜まで、ブラジルGPの無線からよりすぐりのメッセージをご紹介しよう。

  • レッドブル
  • ブラジルで迫力に欠けたレッドブル
  • 2017年11月13日: レッドブルを率いるクリスチャン・ホーナーはブラジルGPでの迫力に欠けるパフォーマンスについて、信頼性を確実に得ようとしたルノーエンジンがパフォーマンスを犠牲にした結果だと述べた。

  • ブラジルGP - レッドブル - 決勝
  • リカルド、「全力を出し切った」
  • 2017年11月13日: 現地時間12日(日)、シーズン第19戦ブラジルGP決勝レースが開催され、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドは5位と6位で入賞した。

  • ブラジルGP - レッドブル - 初日
  • ポールを狙って11番手スタートを目指すリカルド
  • 2017年11月11日: 10日(金)、シーズン第19戦ブラジルGP初日に実施された2回目のフリー走行でレッドブルのダニエル・リカルドが3番手、マックス・フェルスタッペンが5番手に入った。

  • レッドブル
  • ホーナー、メキシコの勝利は新契約を正当化
  • 2017年10月31日: レッドブルを率いるクリスチャン・ホーナーいわく、メキシコGPでマックス・フェルスタッペンが見せたパフォーマンスは彼とレッドブルの新契約を正当化するに十分だったという。

  • メキシコGP - レッドブル - 決勝
  • 1周目の攻防を制したフェルスタッペンが通算3勝目
  • 2017年10月30日: 現地時間29日(日)、シーズン第18戦メキシコGP決勝レースでレッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝を果たした一方、ダニエル・リカルドはトラブルでリタイアを喫した。

  • メキシコGP - 決勝
  • フェルスタッペンが逆転優勝、ハミルトンのタイトル決定
  • 2017年10月30日: 現地時間29日(日)、2017年FIA F1世界選手権第18戦メキシコGP決勝レースが開催され、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝すると共に、メルセデスのルイス・ハミルトンが4度目のドライバーズタイトルを確定させた。

  • メキシコGP - レッドブル - 予選
  • ポールよりも優勝が重要とフェルスタッペン
  • 2017年10月29日: 現地時間28日(土)に実施されたシーズン第18戦メキシコGP予選で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは惜しくもポールを逃して2番手となり、ダニエル・リカルドは7番手に終わった。

  • メキシコGP - レッドブル - 初日
  • 初日の最速タイムを刻んだリカルド
  • 2017年10月28日: 27日(金)にアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスで開幕したシーズン第18戦メキシコGP初日、レッドブルのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンは2回目のフリー走行でトップと3番手につけた。

  • キミ・ライコネン
  • 「受け入れるのが一番」とライコネンが助言
  • 2017年10月27日: US GP最終ラップのバトルでペナルティを科されたマックス・フェルスタッペンには同情するというキミ・ライコネンだが、彼に1つ、メッセージがあるという。"受け入れ、前進せよ"だ。

  • マックス・フェルスタッペン
  • フェルスタッペン、「ばかなスチュワード」発言を反省
  • 2017年10月27日: US GPのスチュワードに対してやや言葉が過ぎたとマックス・フェルスタッペンが反省している。しかし、表彰台を失って怒ったことについては完全に正当だったと主張している。

  • US GP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペンが16番手から4位入賞
  • 2017年10月23日: アメリカ時間22日(日)、シーズン第17戦US GP決勝レースが開催され、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは後方スタートながら4位に入ったが、ダニエル・リカルドはトラブルでリタイアを喫した。

  • US GP - レッドブル - 予選
  • 2列目からの前進を狙うリカルド
  • 2017年10月22日: アメリカ時間21日(土)、シーズン第17戦US GP予選が行われ、レッドブルのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンは4番手と6番手に並んだ。

Top of the Page上へ