News List

/ ソチ・オートドローム

  • フェルナンド・アロンソ
  • メルセデスへの批判は全て「嫉妬」とアロンソ
  • 2018年10月4日: ロシアでチームオーダーを使ったメルセデスをフェルナンド・アロンソが擁護し、それを批判する人々は単純に、今のF1における彼らの強さに嫉妬しているだけだと述べた。

  • レディオ・ガガ - ロシアGP
  • 「僕には彼が見えないんだけど!?」
  • 2018年10月2日: フェラーリがコメディかと思わせるような誤解を露呈したり、ルイス・ハミルトンが物議を醸す状況ながら5度目の世界王者に一歩近づいたりと話題の多かったロシアGPより、特選した無線メッセージを紹介する。

  • ロシアGP - メルセデス - 決勝
  • 「状況は理解している」とボッタス
  • 2018年10月1日: 30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスが1-2フィニッシュを飾った。

  • ロシアGP - レッドブル - 決勝
  • 後方から巻き返したレッドブル
  • 2018年10月1日: シーズン第16戦ロシアGP決勝レースが開催された30日(日)、後方グリッドからスタートしたレッドブル勢は大きく順位を上げ、マックス・フェルスタッペンが5位、ダニエル・リカルドが6位でゴールした。

  • ロシアGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • トロ・ロッソ、ブレーキ問題を調査へ
  • 2018年10月1日: トロ・ロッソのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーは30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでトラブルに見舞われ、わずか4周でそろってリタイアに終わった。

  • ロシアGP - フェラーリ - 決勝
  • 「プッシュを続けて挑戦するのみ」とベッテル
  • 2018年10月1日: 30日(日)にソチ・オートドロームで開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルが3位フィニッシュして表彰台に上り、キミ・ライコネンは4位入賞を果たした。

  • ロシアGP - ルノー - 決勝
  • 戦略を生かせなかったルノー
  • 2018年10月1日: 20日(日)、シーズン第16戦ロシアGP決勝レースに挑んだルノーのニコ・ヒュルケンベルグとカルロス・サインツは12位と17位で完走した。

  • ロシアGP - マクラーレン - 決勝
  • アロンソ、最善を尽くして「それなりの結果」
  • 2018年10月1日: 30日(日)、シーズン第16戦ロシアGP決勝レースに挑んだマクラーレンはフェルナンド・アロンソが14位、ストフェル・バンドールンが16位で完走した。

  • ロシアGP - ハースF1 - 決勝
  • 厳しいレースも追加点を得たハースF1
  • 2018年10月1日: 30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでハースF1のケビン・マグヌッセンは8位入賞を果たすも、ロマン・グロージャンは11位で惜しくもポイントを獲得できなかった。

  • ロシアGP - フォース・インディア - 決勝
  • 理想通りにいかずもW入賞したフォース・インディア
  • 2018年9月30日: 30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでフォース・インディアのエステバン・オコンとセルジオ・ペレスは9位と10位につけ、ダブル入賞を果たした。

  • ロシアGP - ザウバー - 決勝
  • 満足気なルクレールと不満の残るエリクソン
  • 2018年9月30日: 30日(日)、シーズン第16戦ロシアGP決勝レースに挑んだザウバーのシャルル・ルクレールは7位入賞を遂げ、マーカス・エリクソンはトップ10スタートながら13位完走にとどまった。

  • ロシアGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、大きなサプライズはなし
  • 2018年9月30日: ソチ・オートドロームで30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースは1ストップ戦略を取ったルイス・ハミルトンが優勝し、バルテリ・ボッタスが2位に入ってメルセデスが1-2フィニッシュした。

  • ロシアGP - ウィリアムズ - 決勝
  • シロトキン、「とてもつらいレースだった」
  • 2018年9月30日: ウィリアムズのランス・ストロールとセルジオ・ペレスは30日(日)に開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースを15位と18位で完走した。

  • メルセデス
  • 「厳しい現実もある」とウォルフ
  • 2018年9月30日: メルセデスを率いるクリスチャン・トト・ウォルフはロシアGP決勝レースでバルテリ・ボッタスから勝利を奪うことになった決断がボッタス陣営を意気消沈させたものの、ルイス・ハミルトンのチャンピオンシップ争いにとっては重要だったと強調した。

Top of the Page上へ