News List

/ ケビン・マグヌッセン

  • アブダビGP - ハースF1 - 決勝
  • 最終戦をW入賞で締めくくったハースF1
  • 2018年11月26日: 25日(日)、シーズン最終戦アブダビGP決勝レースに挑んだハースF1はロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンが9位と10位でゴールし、ダブル入賞を達成した。

  • アブダビGP - ハースF1 - 予選
  • 歓喜のグロージャンと首をひねるマグヌッセン
  • 2018年11月25日: シーズン第21戦アブダビGP予選が行われた24日(土)、ハースF1のロマン・グロージャンが7番手につけてベスト・オブ・ザ・レストの座を手に入れたが、ケビン・マグヌッセンはQ3に進めず13番手だった。

  • ハースF1
  • ハースF1、抗議は平等性を得ることが目的
  • 2018年11月24日: ハースF1チームは長らく続く賞金問題に関して"平等性"を求め、アブダビGPでライバルのフォース・インディアに抗議を申し立て、23日(金)にその審議が行われた。

  • アブダビGP - ハースF1 - 初日
  • 初日の出来に満足するハースF1
  • 2018年11月24日: シーズン第21戦アブダビGP初日を迎えた23日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは2回目のセッションで7番手と9番手に食い込んだ。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 決勝
  • ダブル入賞を喜ぶグロージャン
  • 2018年11月12日: シーズン第20戦ブラジルGP決勝レースが行われた11日(日)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは8位と9位でフィニッシュし、ダブル入賞を達成した。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 予選
  • 雨の影響を受けたマグヌッセン
  • 2018年11月11日: 10日(土)に行われたシーズン第20戦ブラジルGP予選でハースF1のロマン・グロージャンは9番手につけ、惜しくもQ3進出を逃したケビン・マグヌッセンは11番手だった。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 初日
  • パフォーマンスを取り戻したハースF1
  • 2018年11月10日: 9日(金)に開幕したシーズン第20戦ブラジルGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは7番手と9番手につけた。

  • メキシコGP - ハースF1 - 決勝
  • タイヤに苦しみ続けたハースF1
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースが行われ、ハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは15位と16位で完走した。

  • メキシコGP - ハースF1 - 予選
  • タイヤを機能させられなかったハースF1
  • 2018年10月28日: 現地時間27日(土)に行われたシーズン第19戦メキシコGP予選でハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは16番手と18番手に終わり、Q1敗退を喫した。

  • メキシコGP - ハースF1 - 初日
  • タイヤがまったく機能しないと嘆くハースF1
  • 2018年10月27日: シーズン第19戦メキシコGP初日を迎えた26日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンは2回目のフリー走行で12番手につけたが、ケビン・マグヌッセンは20番手にとどまった。

  • ハースF1チーム
  • 失格はチームの責任と認めるハースF1
  • 2018年10月26日: US GPでケビン・マグヌッセンが失格処分となったのは、ハースF1チームがランキング4位を巡るルノーとの戦いで燃料消費に関して"高すぎるリスク"を冒してしまったからだという。

  • ケビン・マグヌッセン
  • 失格のマグヌッセンは燃料0.1kgオーバー
  • 2018年10月22日: US GP決勝レースを失格となったハースF1のケビン・マグヌッセンは処分を言い渡されてほどなく、ソーシャルメディアを通じてF1の燃料レギュレーションを批判した。

  • US GP - ハースF1 - 決勝
  • 散々なホームレースとなったハースF1
  • 2018年10月22日: シーズン第18戦US GP決勝レースが開催された現地時間21日(日)、ハースF1のケビン・マグヌッセンは当初9位でチェッカーを受けるも、燃料規約に違反したとして失格処分を受け、ロマン・グロージャンはスタート直後の接触が原因でリタイアを喫した。

  • US GP
  • オコンとマグヌッセンが失格処分
  • 2018年10月22日: US GP決勝レースのチェッカーフラッグが振られて数時間後、当初、8位と9位でゴールしていたフォース・インディアのエステバン・オコンとハースF1のケビン・マグヌッセンに失格処分が下された。

  • US GP - ハースF1 - 予選
  • 地元戦でのダブル入賞を目指すハースF1
  • 2018年10月21日: シーズン第18戦US GP予選が行われた現地時間20日(土)、ハースF1のロマン・グロージャンは8番手につけたが、ケビン・マグヌッセンは12番手でQ2敗退となった。

  • US GP - ハースF1 - 初日
  • ハースF1、タイヤ温存のためFP2は走行せず
  • 2018年10月20日: シーズン第18戦US GPが開幕した19日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは雨天に見舞われた2回目のフリー走行でのドライブを見送った。

  • 日本GP - ハースF1 - 予選
  • タイヤの利点を生かしたいマグヌッセン
  • 2018年10月6日: 6日(土)、シーズン第17戦日本GP予選でハースF1のロマン・グロージャンはQ3に進んで5番手に食い込んだものの、ケビン・マグヌッセンは12番手でQ2敗退を喫した。

  • 日本GP - ハースF1 - 初日
  • マグヌッセン、「満足できる誕生日」
  • 2018年10月5日: 5日(金)、シーズン第17戦日本GP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンが7番手につけた一方、チームメイトのケビン・マグヌッセンは16番手だった。

Top of the Page上へ