News List

/ ヤス・マリーナ・サーキット

  • アントニオ・ジョビナッツィ
  • ジョビナッツィ、ハースで7回のフリー走行に参加
  • 2017年6月1日: フェラーリのサードドライバーを務めるアントニオ・ジョビナッツィがハースF1チームから2017年中に7回のプラクティスセッションに参加することになった。

  • ニコ・ロズベルグ
  • 負けたら現役を続けていたとロズベルグ
  • 2016年12月3日: 引退を表明したF1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、今シーズンのタイトル争いで敗れていたら少なくとももう1年続けていたと語っている。

  • レディオ・ガガ - アブダビGP
  • 「僕らにレースさせてくれないかな」
  • 2016年12月1日: ルイス・ハミルトンの作戦を打ち砕き、ニコ・ロズベルグが初のワールドタイトルを決めたアブダビGPから『ESPN』が選ぶ無線コメント集。

  • アブダビGP - パワーユニット
  • 3名が最終戦で新コンポーネントを使用
  • 2016年11月30日: シーズン最終戦アブダビGPではザウバーのフェリペ・ナッサーとマノーのパスカル・ウェーレイン、ハースF1のエステバン・グティエレスが新しいエンジンコンポーネントを使用した。

  • ピレリ
  • ピレリ、来季タイヤのテストを完了
  • 2016年11月30日: 29日(火)、アブダビでフェラーリ、レッドブル、メルセデスが参加したピレリの2017年タイヤテストの最終日が終了した。

  • メルセデス
  • 仲間たちとパーティーを満喫したロズベルグ
  • 2016年11月29日: 27日(日)、アブダビGPの打ち上げ的な様相を呈した集いでメルセデスのニコ・ロズベルグが友人や仲間のドライバーたちと共に2016年のタイトル獲得を祝った。

  • メルセデス
  • ハミルトンの指示無視を重視するウォルフ
  • 2016年11月28日: テクニカル部門のトップであるパディ・ロウ直々の命令までも無視したルイス・ハミルトンの戦術について、クリスチャン・トト・ウォルフの思いは2つに割れているという。

  • アブダビGP - レッドブル - 決勝
  • 可能な範囲でベストの結果を出したレッドブル
  • 2016年11月28日: レッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドは27日(日)に開催されたシーズン最終戦アブダビGPを4位と5位でゴールした。

  • アブダビGP - マノー - 決勝
  • 競り合いながらダブル完走を果たしたマノーデュオ
  • 2016年11月28日: マノーのエステバン・オコンとパスカル・ウェーレインは27日(日)に開催されたシーズン最終戦アブダビGP決勝で互いに競り合いながらもそれぞれ13位と14位で完走を果たした。

  • アブダビGP - ルノー - 決勝
  • ほろ苦いレースで2016年を終えたルノー
  • 2016年11月28日: 27日(日)にシーズン最終戦アブダビGPが開催され、ルノーのジョリオン・パーマーが苦戦を強いられながらも17位完走を遂げた一方、ケビン・マグヌッセンはリタイアを喫した。

  • アブダビGP - ハースF1 - 決勝
  • ハース、初年度に満足のいく締めくくり
  • 2016年11月28日: 27日(日)にシーズン最終戦アブダビGP決勝が開催され、ハースF1のロマン・グロージャンとエステバン・グティエレスは11位と12位で完走を遂げた。

  • アブダビGP - ザウバー - 決勝
  • 一致団結したシーズンだったとザウバー
  • 2016年11月28日: 27日(日)にシーズン最終戦アブダビGP決勝が開催され、ザウバーのマーカス・エリクソンとフェリペ・ナッサーは15位と16位で完走を遂げた。

  • アブダビGP - フォース・インディア - 決勝
  • ベストシーズンを終えたフォース・インディア
  • 2016年11月28日: 27日(日)にシーズン最終戦アブダビGP決勝に挑んだフォース・インディアはニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスが7位と8位でダブル入賞を果たし、ランキング4位で2016年を締めくくった。

  • アブダビGP - フェラーリ - 決勝
  • 「あと2つポジションを上げたかった」とベッテル
  • 2016年11月28日: フェラーリのセバスチャン・ベッテルが27日(日)に開催されたシーズン最終戦アブダビGPで3位表彰台に上り、チームメイトのキミ・ライコネンは6位で完走を果たした。

  • アブダビGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • ダブルリタイアに終わったトロ・ロッソ
  • 2016年11月28日: 27日(日)、トロ・ロッソはシーズン最終戦アブダビGP決勝に挑むも、ダニール・クビアトとカルロス・サインツの両名がリタイアに終わった。

  • アブダビGP - マクラーレン - 決勝
  • マクラーレン、"今日の主役"バトンに敬意
  • 2016年11月28日: 27日(日)、マクラーレンのフェルナンド・アロンソがシーズン最終戦アブダビGP決勝で10位入賞を果たした一方、ジェンソン・バトンはマシントラブルでリタイアを喫した。

Top of the Page上へ