News List

/ アルバート・パーク・サーキット

  • フェリペ・マッサ
  • ストロールを励ますマッサ
  • 2017年4月27日: 不運続きのランス・ストロールに対し、レースを一度でもフィニッシュできれば自信を取り戻すことができるとフェリペ・マッサがルーキーのチームメイトを励ましている。

  • パスカル・ウェーレイン
  • 今週末は絶対に最後まで走るとウェーレイン
  • 2017年4月15日: 久しぶりにマシンをドライブしたパスカル・ウェーレインはけがから復帰した初日のセッションで"素晴らしい感触"を楽しんだといい、今週末のバーレーンGPでザウバーでの初レースを走ると断言した。

  • ダニエル・リカルド
  • リカルド、「オンボードを見れば弱点は明らか」
  • 2017年4月7日: フェラーリやメルセデスドライバーのオンボード映像とレッドブルのものを比較してみれば、自分たちがリアのダウンフォースを欠いているのは明らかだとダニエル・リカルドが述べた。

  • ルイス・ハミルトン
  • ベッテルとの一騎打ち、「待ち切れない」とハミルトン
  • 2017年4月6日: 2017年にセバスチャン・ベッテルとホイール・トゥ・ホイールのバトルをするのが"楽しみでならない"とうずうずするルイス・ハミルトン。オーストラリアで負けた後は一晩"眠れなかった"と打ち明けた。

  • セバスチャン・ベッテル
  • 今はまだメルセデスが優勝候補とベッテル
  • 2017年4月6日: フェラーリが開幕戦のオーストラリアで勝利したとはいえ、今週末の中国GPで勝つ可能性が最も高いのはやはりメルセデスだとセバスチャン・ベッテルが主張している。

  • パスカル・ウェーレイン
  • ウェーレイン欠場に対するドライバーたちの反応
  • 2017年4月6日: 今年初めに負ったけがのために十分なトレーニングができず、その準備ができるまで複数のレースを欠場すると決めたザウバーのパスカル・ウェーレインは"勇敢"だとロマン・グロージャンが述べている。

  • ダニエル・リカルド
  • 最速はまだメルセデスだとリカルド
  • 2017年4月5日: 2017年も自分たちが倒すべきチームはメルセデスだとダニエル・リカルドは考えており、中国GPではレッドブルがワールドチャンピオンとフェラーリに少しでも差を縮められることを願うしかないと述べた。

  • ロマン・グロージャン
  • グロージャン、欲しいのは「信頼性より速さ」
  • 2017年4月5日: オーストラリアGPでいくつかの信頼性トラブルに見舞われたハースF1チームのロマン・グロージャンだが、週末中にマシンが速さを見せていたことから、それほど心配していないと楽観的だ。

  • セルジオ・ペレス
  • 自分たちはトロ・ロッソ、ハースより遅いとペレス
  • 2017年3月30日: オーストラリアGPでの7位フィニッシュという結果は、VJM10の実力以上のパフォーマンスだとセルジオ・ペレスは言い、マシンの速さはトロ・ロッソとハースF1チームの方が上だと述べた。

  • メルセデス
  • メルセデスが開幕戦の戦略を説明
  • 2017年3月29日: メルセデスのチーフストラテジストを務めるジェームス・バウルズがオーストラリアGPのレース中にチーム内で行われていた戦略決定について説明した。

  • ルイス・ハミルトン
  • タイトルへの思いを新たにしたハミルトン
  • 2017年3月29日: チャンピオンシップに優勝するためのモチベーションが今シーズンは倍増したと主張するルイス・ハミルトン。さらに、今年は自己鍛錬のレベルも過去最高だと述べている。

  • レッドブル
  • レッドブル、PUとシャシーの両面から追い上げを図る
  • 2017年3月29日: 現時点でレッドブルはメルセデス、フェラーリに対して遅れているというクリスチャン・ホーナーだが、それでもRB13にはその差を追い上げる開発ポテンシャが備わっていると自信をのぞかせた。

  • オーストラリアGP - ペナルティポイント
  • ペレスが戒告1回目
  • 2017年3月29日: 2017年の開幕戦オーストラリアGPではフォース・インディアのセルジオ・ペレスに初回の戒告処分が科された。

  • オーストラリアGP - パワーユニット
  • ライコネンがCEとESを2基目に
  • 2017年3月29日: シーズン開幕戦オーストラリアGPではフェラーリのキミ・ライコネンが2基目のコントロールエレクトロニクスとエナジーストアを投入した。

Top of the Page上へ