News List

/ カタロニア・サーキット

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト最終日:2月28日
  • 2020年2月29日: プレシーズンテスト最終日を迎えた28日(金)、前日に難しい1日を過ごしたメルセデスがタイムシートトップに返り咲も、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが0.073秒差の好タイムを残した。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト2日目:2月27日
  • 2020年2月28日: 27日(木)、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをたたき出した一方、最後のプレシーズンテスト2日目にメルセデスとルイス・ハミルトンをエンジントラブルが襲った。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト初日:2月26日
  • 2020年2月27日: ロバート・クビサは2020年にフルタイムのレースシートを確保していないが、それでも、2回目のプレシーズンテストが始まった26日(水)、アルファロメオ・レーシングの新車を駆ってカタロニア・サーキットでトップタイムをたたき出した。

  • ボッタスがテスト最速タイムでトップ
  • バルセロナテスト最終日:2月21日
  • 2020年2月22日: バルセロナのプレシーズン初回テストは最終日となった21日(金)もメルセデスに注目が集まり、バルテリ・ボッタスがプレシーズンテストとしては記録更新となる最速タイムをマークした。

  • バルセロナテスト - メルセデス - 2日目
  • DASシステムを初めて試したメルセデス
  • 2020年2月21日: 20日(木)、バルセロナテスト2日目のプログラムに取り組んだメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスはそれぞれ106周と77周を走り込み、チームとしては183周を走破した。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト2日目:2月20日
  • 2020年2月21日: バルセロナテスト2日目を迎えた20日(木)、カタロニア・サーキットでは引き続きメルセデスが話題の中心となったものの、タイムシート最上位につけたのはアルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンだった。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト初日:2月19日
  • 2020年2月20日: ルイス・ハミルトンとメルセデスが2019年シーズンを締めくくったときと同じポジション、トップの位置で新たな1年に向けたプレシーズンをスタートさせた。

  • F1
  • テストでマシンを隠すことが禁止に
  • 2019年12月6日: チームたちがプレシーズンテストでマシンを周囲の目から隠すことはできなくなった。ファンのことを考えての対応だとFIAは説明している。

  • スペインGP
  • スペインGPが1年の開催契約延長
  • 2019年8月28日: スペインGPが1年の開催契約延長を発表し、2020年にもグランプリを主催することが決定したことでF1の22戦のカレンダー計画が形を成してきた。

  • F1
  • スペインGPは来季も開催へ
  • 2019年8月2日: カタロニア政府がバルセロナ近郊のカタロニア・サーキットを舞台とするスペインGPの契約を1年延長することに合意、来年のF1シーズンは22戦にまで拡大する可能性が出てきた。

  • フェラーリ
  • SF90のコンセプトを見直すフェラーリ
  • 2019年6月1日: 2016年以来の低調なシーズンスタートを切ってしまったフェラーリが、今年のマシンからより多くのパフォーマンスを引き出そうと新しい空力コンセプトを模索している。

  • ケビン・マグヌッセン
  • 大した接触じゃなかったと悪びれないマグヌッセン
  • 2019年5月16日: ケビン・マグヌッセンはスペインGPでハースF1チームの同僚ロマン・グロージャンと接触したことについて、大したことではないと語り、2人のドライバーがハードにポジションを争った結果に過ぎないと述べた。

  • バルセロナテスト - ウィリアムズ - 最終日
  • 柔らかいコンパウンドを試したラティフィ
  • 2019年5月16日: 15日(水)、ウィリアムズのテストプログラムを担当したニコラス・ラティフィは88周を走り、全体の9番手タイムを残してバルセロナテストを締めくくった。

Top of the Page上へ