News List

/ アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス

  • ザウバー
  • カルデロンがザウバーで2度目のテストへ
  • 2018年11月16日: 15日(木)、ザウバーは今週末にフェラーリ所有のフィオラノ・サーキットでコロンビア人ドライバーのタチアナ・カルデロンに2度目のF1テストの機会を与えると発表した。

  • ダニエル・リカルド
  • リカルド、レッドブルでシーズンを全うするとメッセージ
  • 2018年11月2日: 自身のレッドブルマシンは"呪われている"と嘆き、2018年の残りのレースを投げ出すかのような発言をしたことについてダニエル・リカルドが釈明し、ブラジルとアブダビで最後まで戦うと明言した。

  • マックス・フェルスタッペン
  • ポールを逃した怒りが息子を駆り立てたとヨス
  • 2018年10月31日: メキシコGPでポールポジションを獲得したダニエル・リカルドの浮かれっぷりがマックス・フェルスタッペンを"大いに怒らせた"と彼の父ヨスが語っている。

  • メキシコGP - パワーユニット
  • ガスリーが3つのエレメントを8基目に
  • 2018年10月31日: メキシコGPの週末にはトロ・ロッソのピエール・ガスリーが内燃機関、ターボチャージャー、MGU-Hを8基目にした。

  • レディオ・ガガ - メキシコGP
  • 「俺が教えた通りにできたな!」
  • 2018年10月30日: ルイス・ハミルトンがチャンピオンシップ制覇を成し遂げ、マックス・フェルスタッペンがレースを制したメキシコGPより、特選した無線メッセージを紹介する。

  • ダニエル・リカルド
  • 不運を抜け出せないリカルド
  • 2018年10月29日: 今年8度目のリタイアを強いられることになったメキシコGPで、ダニエル・リカルドの愛車レッドブルマシンに対するフラストレーションは新たなレベルへと達したようだ。

  • メキシコGP - フェラーリ - 決勝
  • W表彰台でポイント差を縮めたフェラーリ
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースに挑んだフェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンは2位と3位でダブル表彰台を達成した。

  • メキシコGP - ザウバー - 決勝
  • W入賞で選手権8位に浮上したザウバー
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)に開催されたシーズン第19戦メキシコGP決勝レースでザウバーのシャルル・ルクレールとマーカス・エリクソンは7位と9位でゴールし、ダブル入賞を達成した。

  • メキシコGP - レッドブル - 決勝
  • 歓喜のフェルスタッペン、意気消沈のリカルド
  • 2018年10月29日: シーズン第19戦メキシコGPが開催された現地時間28日(日)、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝を果たすも、ポールシッターだったダニエル・リカルドはトラブルでリタイアを強いられた。

  • メキシコGP - メルセデス - 決勝
  • 5度目の戴冠に実感が湧かないとハミルトン
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)に開催されたシーズン第19戦メキシコGPでメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスは4位と5位に終わったものの、ハミルトンが5度目のドライバーズ選手権優勝を遂げた。

  • メキシコGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • ガスリーが最後尾から10位入賞
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)に開催されたシーズン第19戦メキシコGP決勝レースでトロ・ロッソのピエール・ガスリーが最後尾スタートから10位入賞を果たし、接触の責任として5秒ペナルティを受けたブレンドン・ハートレーは14位だった。

  • メキシコGP - マクラーレン - 決勝
  • アロンソはリタイア、バンドールンが8位入賞
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)に開催されたシーズン第19戦メキシコGP決勝レースで、マクラーレンのストフェル・バンドールンが8位入賞を果たすも、フェルナンド・アロンソはトラブルに見舞われてリタイアを喫している。

  • メキシコGP - フォース・インディア - 決勝
  • 失望のレースとなったフォース・インディア
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースが開催され、フォース・インディアのエステバン・オコンは11位で惜しくもポイント獲得はならず、セルジオ・ペレスはリタイアを喫した。

  • メキシコGP - ルノー - 決勝
  • ヒュルケンベルグが6位もサインツはリタイア
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースが開催され、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグが6位入賞を果たすも、カルロス・サインツはトラブルに見舞われてリタイアを喫した。

Top of the Page上へ