News List

/ モンツァ・サーキット

  • ハースF1チーム
  • ハースF1、紳士協定を破ったルノーを非難
  • 2018年9月13日: イタリアGPでルノー・スポールF1チームがロマン・グロージャンのマシンに抗議したのは、F1チーム間に存在する紳士協定に反する行為だとハースF1チームのギュンサー・シュタイナー代表は考えている。

  • ルイス・ハミルトン
  • 過去最大級のプレッシャーを感じるハミルトン
  • 2018年9月8日: 今年のチャンピオンシップ争いで感じるプレッシャーは、ルイス・ハミルトンがこれまでのレーシングキャリアで経験したものとは比べものにならないほど大きいという。

  • ミカ・ハッキネン
  • ハッキネン、「敗因はフェラーリの指導力不足」
  • 2018年9月7日: フェラーリがタイトル争いでルイス・ハミルトンの後じんを拝していることについて、元ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンがセバスチャン・ベッテルとフェラーリに厳しい見方を示した。

  • レディオ・ガガ - イタリアGP
  • 「レースをぶち壊す天才だね、彼らは」
  • 2018年9月5日: フェラーリのパーティーに水を差したルイス・ハミルトンに、一触即発の事態に発展したケビン・マグヌッセンとフェルナンド・アロンソなど、イタリアGPから珠玉の無線メッセージ集を振り返ってみよう。

  • イタリアGP
  • マシンの規約違反でグロージャンが失格
  • 2018年9月3日: スチュワードはロマン・グロージャンのハースF1マシンがF1レギュレーションに違反していたことが判明したとして、イタリアGPで6位フィニッシュを果たしたグロージャンを失格処分とした。

  • イタリアGP - ルノー - 決勝
  • 「全力を出し切った」とサインツ
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースでルノーのカルロス・サインツが9位入賞、最後尾スタートだったニコ・ヒュルケンベルグは14位で完走した。

  • FIA
  • メルセデスのフェイントは「レースの一環」とFIA
  • 2018年9月3日: ピットストップをしないにもかかわらず、クルーがピットレーンに出るのは競技規則違反ではないかとの疑いをFIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングが否定した。

  • イタリアGP - メルセデス - 決勝
  • 「最高にハッピー」なハミルトン
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースに挑んだメルセデスはルイス・ハミルトンが逆転勝利を飾り、バルテリ・ボッタスも3位表彰台に上った。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ハミルトンがスペースを残さなかったとベッテル
  • 2018年9月3日: フェラーリのセバスチャン・ベッテルは選手権を争うルイス・ハミルトン(メルセデス)がイタリアGP決勝レースのオープニングラップで十分なスペースを与えてくれず、接触したと主張した。

  • イタリアGP - フェラーリ - 決勝
  • ライコネン、ベストを尽くすも「十分ではなかった」
  • 2018年9月3日: 2日(日)に開催されたシーズン第14戦イタリアGP決勝レースでフロントロースタートだったフェラーリはキミ・ライコネンが2位、セバスチャン・ベッテルは4位入賞にとどまった。

  • イタリアGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • 2台とも接触の犠牲になったトロ・ロッソ
  • 2018年9月3日: 2日(日)に開催されたシーズン第14戦イタリアGP決勝レースでトロ・ロッソのピエール・ガスリーは15位完走にとどまり、ブレンドン・ハートレーはスタート直後の接触でリタイアを喫した。

  • イタリアGP - レッドブル - 決勝
  • 5秒後退で5位に終わったフェルスタッペン
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースでレッドブルのマックス・フェルスタッペンはタイムペナルティを受けて5位となり、ダニエル・リカルドはエンジントラブルでリタイアを喫した。

  • イタリアGP - ザウバー - 決勝
  • 厳しいながらも巻き返したザウバー
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースに挑んだザウバーのシャルル・ルクレールとマーカス・エリクソンは12位と16位で完走した。

  • イタリアGP - マクラーレン - 決勝
  • アロンソのリタイア原因は電気系の問題
  • 2018年9月3日: 2日(日)に開催されたシーズン第14戦イタリアGP決勝レースでマクラーレンのストフェル・バンドールンが13位で完走し、フェルナンド・アロンソはリタイアを喫した。

  • イタリアGP - フォース・インディア - 決勝
  • フォース・インディア、2戦連続W入賞
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースでエステバン・オコンとセルジオ・ペレスが7位と8位に入り、フォース・インディアが再びダブル入賞を果たした。

  • イタリアGP - ハースF1 - 決勝
  • 選手権4位タイに並んだハースF1
  • 2018年9月3日: 2日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースでハースF1のロマン・グロージャンが6位入賞を果たすも、ケビン・マグヌッセンは17位完走にとどまった。

Top of the Page上へ