News List

/ ロマン・グロージャン

  • モナコGP - ハースF1 - 初日
  • トラブルが相次いだハースF1
  • 2018年5月25日: 24日(木)、シーズン第6戦モナコGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のケビン・マグヌッセンは16番手、ロマン・グロージャンは18番手のタイムにとどまった。

  • ロマン・グロージャン
  • 「クルマはいいから大丈夫」とグロージャン
  • 2018年5月24日: 2018年にまだ1ポイントも獲得できていないが、ロマン・グロージャンは最近の自分の調子について人々が必要以上に大騒ぎしていると感じている。

  • ハースF1
  • グロージャンに次戦3グリッド降格処分
  • 2018年5月14日: スペインGP決勝レースで2人のドライバーを巻き込むインシデントを引き起こした責任を問われ、ハースF1のロマン・グロージャンに次戦モナコGPでの3グリッド降格処分が科された。

  • スペインGP - ハースF1 - 決勝
  • グロージャンが戦線離脱もマグヌッセンが6位入賞
  • 2018年5月14日: スペインGP決勝レースでハースF1のケビン・マグヌッセンが"ベスト・オブ・ザ・レスト"の6位入賞を果たすも、相棒のロマン・グロージャンはオープニングラップでリタイアを喫した。

  • スペインGP - ハースF1 - 予選
  • 「本当に良い予選だった」とマグヌッセン
  • 2018年5月13日: 12日(土)、シーズン第5戦スペインGP予選でQ3に進出したハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは7番手と10番手につけた。

  • スペインGP - ハースF1 - 初日
  • マシンの感触は良いとグロージャン
  • 2018年5月12日: シーズン第5戦スペインGP初日を迎えた11日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは7番手と8番手でフリー走行2回目を締めくくった。

  • ハースF1チーム
  • 「しくじってばかりだ」と嘆くシュタイナー
  • 2018年5月4日: ハースF1チームはすぐにでも良い週末を過ごし、いら立ちばかりの2018年序盤戦の記憶を追い払わなければならないとギュンサー・シュタイナーが述べている。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 決勝
  • 「ものすごくつらい」と明かすグロージャン
  • 2018年4月30日: 29日(日)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP決勝レースでハースF1のケビン・マグヌッセンは13位完走にとどまり、ロマン・グロージャンはリタイアを喫した。

  • ハースF1
  • トラブル頻発にうんざりするシュタイナー
  • 2018年4月29日: ハースF1を率いるギュンサー・シュタイナーは28日(土)にチームを襲ったトラブルは「非常にうっとおしい」と述べ、今後も継続して発生することは許されないと主張した。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 予選
  • 失望の予選もレースに可能性を見いだすハースF1
  • 2018年4月29日: 28日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でハースF1のケビン・マグヌッセンは15番手にとどまり、ロマン・グロージャンはトラブルに見舞われてQ1をノータイムで終えている。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 初日
  • 手応えを感じるグロージャンとマグヌッセン
  • 2018年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日の作業に取り組んだハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは後半のセッションで9番手と13番手のタイムを記録した。

  • FIA
  • ピットミス防止策に取り組むFIA
  • 2018年4月19日: 最近のレースでアンセーフリリースが相次いだことを受けて、FIAがF1チームと協力し、ピットストップがより安全になるような対策の制定に取り組んでいる。

  • 中国GP - ハースF1 - 決勝
  • タフな展開も何とか1点をもぎ取ったハースF1
  • 2018年4月15日: 15日(日)、シーズン第3戦中国GP決勝レースでハースF1のケビン・マグヌッセンが10位でポイントを手に入れるも、トップ10スタートだったロマン・グロージャンは17位完走にとどまった。

  • 中国GP - ハースF1 - 予選
  • ハースF1、10番手と11番手は「悪くない位置」
  • 2018年4月14日: 14日(土)、シーズン第3戦中国GP予選に挑んだハースF1はロマン・グロージャンが10番手につけ、ケビン・マグヌッセンはQ2敗退を喫したものの11番手と条件的には悪くない位置を確保した。

  • ロマン・グロージャン
  • グロージャン、予選は9番手よりも11番手に利点あり?
  • 2018年4月13日: ハースF1のロマン・グロージャンは中国GPでは予選トップ10に入らず、決勝レースのスタートで履くタイヤが義務付けられるのを回避することに価値があるかもしれないと語った。

Top of the Page上へ