News List

/ ロマン・グロージャン

  • ハースF1チーム
  • ハースF1、2020年もラインアップは変わらず
  • 2019年9月19日: ハースF1チームはケビン・マグヌッセンの来季パートナーとしてロマン・グロージャンを残すことを決め、グロージャンはアメリカチームでもう1シーズン走ることになった。

  • イタリアGP - ハースF1 - 決勝
  • マグヌッセンはトラブルでリタイア
  • 2019年9月9日: 8日(日)、シーズン第14戦イタリアGP決勝レースに挑んだハースF1のロマン・グロージャンは16位完走にとどまり、ケビン・マグヌッセンはハイドロリック系のトラブルでリタイアを喫した。

  • イタリアGP - ハースF1 - 予選
  • レースに流れをつなげたいマグヌッセン
  • 2019年9月8日: 7日(土)、シーズン第14戦イタリアGP予選でハースF1のケビン・マグヌッセンはQ2に進んで12番手、ロマン・グロージャンは16番手でQ1敗退を喫した。

  • イタリアGP - ハースF1 - 初日
  • マシンの感触に「びっくり」とグロージャン
  • 2019年9月7日: 6日(金)に実施されたシーズン第14戦イタリアGP初日2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンが8番手につけ、ケビン・マグヌッセンは13番手だった。

  • ベルギーGP - ハースF1 - 決勝
  • ハースF1、期待はずれの結果に落胆
  • 2019年9月2日: 1日(日)、シーズン第13戦ベルギーGP決勝レースに挑んだハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンはレースペースに苦戦し、12位と13位でゴールした。

  • ベルギーGP - ハースF1 - 予選
  • 初日から大きく前進したハースF1
  • 2019年9月1日: 31日(土)、シーズン第13戦ベルギーGP予選でハースF1のケビン・マグヌッセンが10番手につけた一方、ロマン・グロージャンは惜しくも11番手でQ2敗退となった。

  • ベルギーGP - ハースF1 - 初日
  • 苦戦を覚悟も前進を目指すハースF1
  • 2019年8月31日: シーズン第13戦ベルギーGPが開幕した30日(金)、2回目のフリー走行に臨んだハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは12番手と18番手だった。

  • ハンガリーGP - ハースF1 - 決勝
  • グロージャンは水圧の問題でリタイア
  • 2019年8月5日: シーズン第12戦ハンガリーGP決勝レースが開催された4日(日)、ハースF1のケビン・マグヌッセンは13位完走にとどまり、相棒のロマン・グロージャンはリタイアを喫した。

  • ハンガリーGP - ハースF1 - 予選
  • ダウンフォース不足を心配するグロージャン
  • 2019年8月4日: 3日(土)に実施されたシーズン第12戦ハンガリーGP予選でハースF1のロマン・グロージャンが9番手だった一方、ケビン・マグヌッセンは15番手でQ2敗退を喫した。

  • ハンガリーGP - ハースF1 - 初日
  • インターミディエイトの感触を確かめたハースF1
  • 2019年8月3日: シーズン第12戦ハンガリーGPが幕を開けた2日(金)、初日2回目のフリー走行に臨んだハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは11番手と12番手につけた。

  • ハースF1チーム
  • チームオーダー発令を準備するハースF1チーム
  • 2019年8月2日: ケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンがコース上での衝突をくり返しているハースF1チームのギュンサー・シュタイナー代表は、ドライバーたちにチームオーダーを出すことを考え始めている。

  • ドイツGP - ハースF1 - 決勝
  • ハースF1、スピード不足もW入賞に満足
  • 2019年7月29日: シーズン第11戦ドイツGP決勝レースが行われた28日(日)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは9位と10位でダブル入賞を果たした。

  • ドイツGP - ハースF1 - 予選
  • レースでのペース維持を願うグロージャン
  • 2019年7月28日: 27日(土)に実施されたシーズン第11戦ドイツGP予選でハースF1のロマン・グロージャンが6番手に食い込んだ一方、ケビン・マグヌッセンは100分の数秒差でトップ10入りを逃して12番手だった。

  • ドイツGP - ハースF1 - 初日
  • 初日の出来に満足するハースF1
  • 2019年7月27日: 26日(金)、シーズン第11戦ドイツGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンが6番手に入るも、ケビン・マグヌッセンは18番手に終わった。

  • F1
  • 給油復活に賛成するドライバーたち
  • 2019年7月26日: F1ドライバーたちはレース中の給油復活を支持している。それによってチャンピオンシップ最大級の問題をひとまず解決できると考えているためだ。

  • イギリスGP - ハースF1 - 決勝
  • ダブルリタイアに終わったハースF1
  • 2019年7月15日: 14日(日)に開催されたシーズン第10戦イギリスGP決勝レースのオープニングラップでパンクチャーに見舞われたハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンはレース序盤にそろってリタイアを喫した。

  • イギリスGP - ハースF1 - 初日
  • スピンを恥じるグロージャン
  • 2019年7月13日: シーズン第10戦イギリスGP初日を迎えた12日(金)、ハースF1のケビン・マグヌッセンは後半のフリー走行で12番手につけるも、トラブルに見舞われたロマン・グロージャンは18番手にとどまった。

  • オーストリアGP - ハースF1 - 決勝
  • ハースF1、またもレースペースに大苦戦
  • 2019年7月1日: 30日(日)、シーズン第9戦オーストリアGP決勝レースでハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは16位と19位に終わった。

Top of the Page上へ