News List

/ ロマン・グロージャン

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 最終日
  • テストプログラムを完了したハースF1
  • 2019年2月22日: 21日(木)、ハースF1はロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンと共にプレシーズンテスト最終日のプログラムに取り組んだ。

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 3日目
  • 「実りのある」時間を過ごしたフィッティパルディ
  • 2019年2月21日: 20日(水)、ハースF1はレースドライバーのロマン・グロージャンとテストドライバーのピエトロ・フィッティパルディと共にプレシーズンテスト3日目の作業に取り組んだ。

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 初日
  • グロージャン、序盤にトラブルも3番手タイム
  • 2019年2月19日: 18日(月)にカタロニア・サーキットで始まったプレシーズンテストで、ハースF1のロマン・グロージャンが初日のプログラムを担当した。

  • アブダビGP - ハースF1 - 決勝
  • 最終戦をW入賞で締めくくったハースF1
  • 2018年11月26日: 25日(日)、シーズン最終戦アブダビGP決勝レースに挑んだハースF1はロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンが9位と10位でゴールし、ダブル入賞を達成した。

  • アブダビGP - ハースF1 - 予選
  • 歓喜のグロージャンと首をひねるマグヌッセン
  • 2018年11月25日: シーズン第21戦アブダビGP予選が行われた24日(土)、ハースF1のロマン・グロージャンが7番手につけてベスト・オブ・ザ・レストの座を手に入れたが、ケビン・マグヌッセンはQ3に進めず13番手だった。

  • ハースF1
  • ハースF1、抗議は平等性を得ることが目的
  • 2018年11月24日: ハースF1チームは長らく続く賞金問題に関して"平等性"を求め、アブダビGPでライバルのフォース・インディアに抗議を申し立て、23日(金)にその審議が行われた。

  • アブダビGP - ハースF1 - 初日
  • 初日の出来に満足するハースF1
  • 2018年11月24日: シーズン第21戦アブダビGP初日を迎えた23日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは2回目のセッションで7番手と9番手に食い込んだ。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 決勝
  • ダブル入賞を喜ぶグロージャン
  • 2018年11月12日: シーズン第20戦ブラジルGP決勝レースが行われた11日(日)、ハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは8位と9位でフィニッシュし、ダブル入賞を達成した。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 予選
  • 雨の影響を受けたマグヌッセン
  • 2018年11月11日: 10日(土)に行われたシーズン第20戦ブラジルGP予選でハースF1のロマン・グロージャンは9番手につけ、惜しくもQ3進出を逃したケビン・マグヌッセンは11番手だった。

  • ブラジルGP - ハースF1 - 初日
  • パフォーマンスを取り戻したハースF1
  • 2018年11月10日: 9日(金)に開幕したシーズン第20戦ブラジルGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは7番手と9番手につけた。

  • ハースF1チーム
  • 失格確定でもハースF1の活躍は傷つかず
  • 2018年11月9日: ハースF1チームはイタリアGPでのロマン・グロージャンの失格処分に対する控訴が認められなかったことに固執しないとギュンサー・シュタイナー代表が述べている。

  • ハースF1チーム
  • ハースの控訴は退けられ、失格は覆らず
  • 2018年11月2日: 9月のイタリアGPを6位でフィニッシュしたロマン・グロージャンが失格となった処分についてハースF1チームが控訴していた件は、FIAの国際控訴裁判所でヒアリングが開かれ、退けられた。

  • メキシコGP - ハースF1 - 決勝
  • タイヤに苦しみ続けたハースF1
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースが行われ、ハースF1のケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンは15位と16位で完走した。

  • メキシコGP - ハースF1 - 予選
  • タイヤを機能させられなかったハースF1
  • 2018年10月28日: 現地時間27日(土)に行われたシーズン第19戦メキシコGP予選でハースF1のロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは16番手と18番手に終わり、Q1敗退を喫した。

  • メキシコGP - ハースF1 - 初日
  • タイヤがまったく機能しないと嘆くハースF1
  • 2018年10月27日: シーズン第19戦メキシコGP初日を迎えた26日(金)、ハースF1のロマン・グロージャンは2回目のフリー走行で12番手につけたが、ケビン・マグヌッセンは20番手にとどまった。

  • ハースF1
  • 出走停止処分を懸念するグロージャン
  • 2018年10月26日: US GPでペナルティポイントの12カ月累計が10点に達したハースF1のロマン・グロージャンは出走停止になる可能性を懸念している。

  • US GP - ハースF1 - 決勝
  • 散々なホームレースとなったハースF1
  • 2018年10月22日: シーズン第18戦US GP決勝レースが開催された現地時間21日(日)、ハースF1のケビン・マグヌッセンは当初9位でチェッカーを受けるも、燃料規約に違反したとして失格処分を受け、ロマン・グロージャンはスタート直後の接触が原因でリタイアを喫した。

  • US GP - ハースF1 - 予選
  • 地元戦でのダブル入賞を目指すハースF1
  • 2018年10月21日: シーズン第18戦US GP予選が行われた現地時間20日(土)、ハースF1のロマン・グロージャンは8番手につけたが、ケビン・マグヌッセンは12番手でQ2敗退となった。

Top of the Page上へ