News List

/ セバスチャン・ベッテル

  • メルセデス
  • 「不測の事態」を警戒するウォルフ
  • 2018年10月11日: ルイス・ハミルトンが5度目のワールドタイトル獲得に近づいているものの、まだ安心はできないとメルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフがやや神経質になっている。

  • ルイス・ハミルトン
  • ベッテルに「敬意を払うべき」とハミルトン
  • 2018年10月9日: メルセデスのルイス・ハミルトンはメディアに対し、内々の問題でチャンピオンシップ挑戦に黄信号が灯ったライバルのセバスチャン・ベッテルに「もう少し敬意を払うべきだ」と主張した。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、接触はフェルスタッペンの責任
  • 2018年10月7日: 4戦を残してタイトルの可能性がさらに薄れたセバスチャン・ベッテルは日本GP決勝レースで発生したマックス・フェルスタッペンとのインシデントに自らの責任はないと主張した。

  • メルセデス
  • 過信は禁物と慎重なウォルフ
  • 2018年10月5日: ルイス・ハミルトンとメルセデスが、もはやタイトルを手に入れたも同然だと考えるのは早計だとクリスチャン・トト・ウォルフが慎重さを見せている。

  • フェラーリ
  • アグレッシブに攻めつつも「自滅はしない」とベッテル
  • 2018年10月5日: ルイス・ハミルトンとのギャップ短縮を目指すセバスチャン・ベッテルは日本GPのレース戦略をアグレッシブに練ると誓いつつも、フェラーリが勝利を狙うために愚かな戦略を取ることはないと語った。

  • セバスチャン・ベッテル
  • 「刹那的」なアプローチは取らないとベッテル
  • 2018年10月4日: ルイス・ハミルトンとの差が今季最も大きい50ポイントに開いてしまったセバスチャン・ベッテルだが、今週末の日本GPを"刹那的"に捉えるつもりはないという。

  • ロシアGP - フェラーリ - 決勝
  • 「プッシュを続けて挑戦するのみ」とベッテル
  • 2018年10月1日: 30日(日)にソチ・オートドロームで開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルが3位フィニッシュして表彰台に上り、キミ・ライコネンは4位入賞を果たした。

  • ロシアGP - 決勝
  • ボッタスの協力を得てハミルトンが優勝
  • 2018年9月30日: 30日(日)、ソチ・オートドロームを舞台に2018年FIA F1世界選手権第16戦ロシアGP決勝が開催され、ルイス・ハミルトンが優勝、バルテリ・ボッタスが2位に入ってメルセデスが1-2を達成した。

  • フェラーリ
  • ベッテル、フェラーリ有利の主張はメルセデスの美辞麗句
  • 2018年9月30日: 今シーズン序盤にフェラーリの方が速いマシンを有していると主張していたメルセデスの見解を退けようとするセバスチャン・ベッテルはロシアGP予選で失望のパフォーマンスに終わったことが証拠だと指摘した。

  • ロシアGP - 予選
  • ポールはボッタス、メルセデスが1列目独占
  • 2018年9月29日: 29日(土)、2018年FIA F1世界選手権第16戦ロシアGP予選が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがコースレコード更新とともにポールポジションを獲得した。

  • セバスチャン・ベッテル
  • 追い上げ作業が必要とベッテル
  • 2018年9月29日: セバスチャン・ベッテルはロシアGP初日のプラクティスでフェラーリがペースの伸び悩みに苦しんだことを明らかにし、劣性の状態からのスタートだと認めた。

Top of the Page上へ