News List

/ ニコ・ロズベルグ

  • ニコ・ロズベルグ
  • ご意見番ロズベルグの中国GP評
  • 2018年4月19日: ルイス・ハミルトンは今、"典型的な"苦難のさなかにいるとニコ・ロズベルグは考えており、中国でそれを生かせなかったセバスチャン・ベッテルはせっかくの好機を逃したと同情した。

  • ニコ・ロズベルグ
  • ロズベルグがハミルトンの倒し方を指南
  • 2018年3月20日: ルイス・ハミルトンの倒し方を真の意味で知っている数少ない人物の一人であるニコ・ロズベルグが、2018年の王座獲りを狙う全てのドライバーに助言を発した。

  • バルテリ・ボッタス
  • ボッタスはなぜ、ハミルトンを倒せると確信するのか
  • 2018年2月17日: ルイス・ハミルトンのチームメイトとして1シーズンを過ごし、バルテリ・ボッタスはこれで4度のワールドチャンピオンを倒して自らタイトルを取る準備ができたと確信している。

  • パスカル・ウェーレイン
  • ウェーレイン、2018年はDTM復帰へ
  • 2018年2月7日: F1でシートを得ることができなかったパスカル・ウェーレインが、ドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)に復帰することが正式に発表された。

  • メルセデス
  • ハミルトンの電撃離脱はないとウォルフ
  • 2017年12月20日: ルイス・ハミルトンとの契約交渉が順調に進んでいることをメルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフが明らかにし、彼が何の通知もなしにチームを去ることはあり得ないと語った。

  • ニコ・ロズベルグ
  • ロズベルグ、フォーミュラEの役職に興味
  • 2017年12月3日: 元ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグはドライバー以外の役割でフォーミュラEに関わる見通しについてオープンな考えを示している。

  • ニコ・ロズベルグ
  • ハミルトンに「揺さぶりをかけた」ロズベルグ
  • 2017年11月3日: メルセデスのチームメイトを倒して2016年のF1ワールドチャンピオンになるためには、ルイス・ハミルトンに精神的な揺さぶりをかけることが重要だったとニコ・ロズベルグが語った。

  • ニコ・ロズベルグ
  • ロズベルグがハミルトンとメルセデスを祝福
  • 2017年10月30日: 2016年F1王者のニコ・ロズベルグはメキシコGPで4度目のタイトルを決めた元チームメイトでライバルのルイス・ハミルトンが「当然の」チャンピオンだと評した。

  • ルイス・ハミルトン
  • ウォルフとの話し合いが成功の鍵とハミルトン
  • 2017年10月25日: 2016年のF1シーズン後のクリスチャン・トト・ウォルフとの会話が、自分とチームとの関係を開花させてくれたと4度目のドライバーズタイトルに王手をかけたルイス・ハミルトンが語った。

  • メルセデス
  • ラウダ、昨季チーム内の極限の緊張を語る
  • 2017年10月12日: メルセデスの非常勤会長を務めるニキ・ラウダが、昨シーズンのニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンの間のピリピリした関係について証言している。

  • ルイス・ハミルトン
  • フェラーリへの警戒を怠らないハミルトン
  • 2017年10月5日: セバスチャン・ベッテルのマシンがトラブルなしで走行した場合、フェラーリの最新アップグレードがどれほどのパフォーマンスを持っているのか分からないとルイス・ハミルトンが警戒している。

  • フェリペ・マッサ
  • テストで結論は出ないだろうとマッサ
  • 2017年10月5日: ウィリアムズが自分の後任候補として考えているドライバーにテストの機会が与えられるからといって、それで2018年のドライバーラインアップがより鮮明になるとはフェリペ・マッサは考えていない。

  • ルイス・ハミルトン
  • ライバルが現れる前は「引退も考えた」ハミルトン
  • 2017年9月24日: F1から引退することを考えたことがあるとルイス・ハミルトンが認めた。しかし、セバスチャン・ベッテルとバトルをするようになり、スポーツに残ろうというモチベーションが復活したという。

Top of the Page上へ