News List

/ マーク・ウェバー

  • アイルトン・セナ
  • ハミルトンを筆頭にF1界がセナを追悼
  • 2019年5月2日: アイルトン・セナの死から25年。現ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンを筆頭に、偉大なブラジル人ドライバーをしのぶコメントが寄せられている。

  • ケビン・マグヌッセン
  • 「夢見たF1とは違っていた」とマグヌッセン
  • 2019年1月31日: ハースF1チームのドライバー、ケビン・マグヌッセンはいつか、自分にも上位フィニッシュするチャンスがあると知ってグランプリ週末を迎えられる日が来ればいいと考えている。

  • シンガポールGP
  • ベッテルの"くせ"を指摘するウェバー
  • 2017年9月19日: マーク・ウェバーはシンガポールの事故に対する裁定には納得しているものの、原因はセバスチャン・ベッテルの不必要な動きにあったと示唆している。

  • フェルナンド・アロンソ
  • シーズン途中の離脱を否定するアロンソ
  • 2017年4月6日: シーズン中にマクラーレンを離れてしまうのではとの推測をフェルナンド・アロンソが否定し、マシンの性能がどうであれ、チャンピオンシップの全てのレースでそれを上回る力を引き出してみせるという意欲を今も持っていると主張した。

  • ダニエル・リカルド
  • フェルスタッペンの高評価を意欲に変えるリカルド
  • 2017年3月22日: マックス・フェルスタッペンがこれからF1でどれだけ多くのタイトルを取れるだろうかと人々が予想するのを聞くたびに、ダニエル・リカルドはモチベーションの高まりを感じているという。

  • マーク・ウェバー
  • レッドブルは本気を出していないとウェバー
  • 2017年3月15日: 元F1ドライバーのマーク・ウェバーいわく、レッドブルというチームは冬の"シャドーボクシング"には一切興味を示さないチームであるため、テストの結果でRB13を判断するのは早計だという。

  • ロバート・クビサ
  • クビサがWECでサーキットレースに本格復帰
  • 2017年2月3日: 元F1ドライバーのロバート・クビサがル・マン24時間レースでデビューすることが決まり、2017年はLMP1プライベーターのバイコレスチームから世界耐久選手権(WEC)を戦うことも明らかになった。

  • マーク・ウェバー
  • ウェバーに母国から勲章
  • 2017年1月27日: オーストラリア建国記念日の26日(木)、現役を引退した元F1と世界耐久選手権(WEC)ドライバーのマーク・ウェバーに母国から名誉ある勲章が授けられた。

  • エイドリアン・ニューイ
  • ニューイ、ルール変更には複雑な思いも
  • 2017年1月19日: レッドブルの最高技術責任者(CTO)を務めるエイドリアン・ニューイは、今年のレギュレーション変更についていくらか複雑な思いを持っているという。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソ、ル・マン挑戦は3度目のタイトルを取ってから
  • 2016年11月25日: ポルシェの一員になる可能性について報じられたフェルナンド・アロンソがF1へのコミットを誓い、他でのキャリアを考える前に3度目のワールドチャンピオンシップを手に入れたいと語った。

  • フェルナンド・アロンソ
  • 将来的なWEC移行をほのめかすアロンソ
  • 2016年11月21日: マクラーレンのフェルナンド・アロンソはF1の旅を終えた際の次の"アドベンチャー"がポルシェとの契約だとほのめかした。

  • マーク・ウェバー
  • 決断前に大御所の助言を仰いだウェバー
  • 2016年10月14日: プロフェッショナルレースからの引退を決断するにあたり、マーク・ウェバーはF1レジェンドのジャッキー・スチュワート卿とニキ・ラウダに意見を求めたという。

  • マーク・ウェバー
  • ウェバーがレースからの引退を発表
  • 2016年10月13日: 元F1ドライバーのマーク・ウェバーが今年末でプロフェッショナルレースから引退することを現在の所属チームであるポルシェからの共同声明で発表した。

  • マックス・フェルスタッペン
  • チームオーダーはなかったとフェルスタッペン
  • 2016年10月3日: ダニエル・リカルドと1-2フィニッシュを飾ったマレーシアGPの終盤で、レッドブルからのチームオーダーはなかったとマックス・フェルスタッペンは証言している。

Top of the Page上へ