News List

/ キミ・ライコネン

  • レッドブル
  • フェルスタッペンに安全策を採ったレッドブル
  • 2017年7月17日: イギリスGPの最終局面でマックス・フェルスタッペンをピットインさせたのは懸命な策だったとレッドブルが述べている。同じタイミングでキミ・ライコネンのタイヤは突然のデラミネーションを起こしていた。

  • イギリスGP - フェラーリ - 決勝
  • ラスト3周のハプニングを嘆くフェラーリ
  • 2017年7月17日: シーズン第10戦イギリスGP決勝レースが開催された16日(日)、フェラーリのキミ・ライコネンは3位表彰台に上るも、セバスチャン・ベッテルはラスト2周でタイヤが悲鳴を上げて7位フィニッシュに終わった。

  • イギリスGP - 決勝
  • ハミルトンが母国で万感の完全勝利!
  • 2017年7月16日: 16日(日)、2017年FIA F1世界選手権第10戦イギリスGP決勝レースが開催され、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインを達成した。

  • レディオ・ガガ - オーストリアGP
  • 「さあ行け、表彰台に一直線だ」
  • 2017年7月12日: バルテリ・ボッタス(メルセデス)が今季2勝目を決めた傍らでダニエル・リカルド(レッドブル)が雄叫びを上げたオーストリアGPから、『ESPN』が厳選した無線メッセージを届け。

  • オーストリアGP - フェラーリ - 決勝
  • 「勝てなくて悔しい」とベッテル
  • 2017年7月10日: シーズン第9戦オーストリアGP決勝レースが行われた9日(日)、フェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンは1ストップ戦略を取り、それぞれ2位と5位でゴールした。

  • フェラーリ
  • 3番手スタートに満足するライコネン
  • 2017年7月9日: レッドブル・リンクの予選が「厄介」だったと明かしたフェラーリのキミ・ライコネンはオーストリアGP決勝レースを3番手からスタートすることに不満はないと語った。

  • レディオ・ガガ - アゼルバイジャンGP
  • 「ステアリングをよこせ! 早く!!」
  • 2017年6月28日: セバスチャン・ベッテルとルイス・ハミルトンの仲が険悪になったアゼルバイジャンGPから『ESPN』が無線コメントの傑作集をお届けしよう。

  • アゼルバイジャンGP - フェラーリ - 決勝
  • フェラーリ、ペースは良くも運が味方せず
  • 2017年6月26日: 25日(日)、シーズン第8戦アゼルバイジャンGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルは4位、キミ・ライコネンは14位完走扱いだった。

  • カナダGP - フェラーリ - 決勝
  • 出だしでつまずいたフェラーリ
  • 2017年6月12日: 11日(日)、シーズン第7戦カナダGP決勝レースに挑んだフェラーリは2台ともスタート位置からポジションを落とし、セバスチャン・ベッテルが4位、キミ・ライコネンが7位でゴールした。

  • フェラーリ
  • ミスが響いたと認めるライコネン
  • 2017年6月11日: カナダGP予選を4番手で終えたフェラーリのキミ・ライコネンは良いリズムをつかめなかったことの「代償を支払った」と語った。

Top of the Page上へ