News List

/ キミ・ライコネン

  • アブダビGP - フェラーリ - 決勝
  • ベッテルが2位もラストレースのライコネンはリタイア
  • 2018年11月26日: 25日(日)、シーズン最終戦アブダビGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルが2位表彰台に上るも、チームとのラストレースに挑んだキミ・ライコネンはトラブルでリタイアを強いられた。

  • ブラジルGP - フェラーリ - 決勝
  • ベストを尽くした3位に満足するライコネン
  • 2018年11月12日: インテルラゴス・サーキットを舞台に11日(日)に開催されたシーズン第20戦ブラジルGP決勝レースでフェラーリのキミ・ライコネンが3位表彰台に上り、フロントロースタートだったセバスチャン・ベッテルは6位にとどまった。

  • ブラジルGP - 決勝
  • ハミルトン優勝、メルセデスが5連覇達成!
  • 2018年11月12日: 現地時間11日(日)、2018年FIA F1世界選手権第20戦ブラジルGP決勝レースが開催され、一度はリードを奪われながらもメルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインを達成、メルセデスが5年連続でのコンストラクターズ選手権制覇を成し遂げた。

  • メキシコGP - フェラーリ - 決勝
  • W表彰台でポイント差を縮めたフェラーリ
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、シーズン第19戦メキシコGP決勝レースに挑んだフェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンは2位と3位でダブル表彰台を達成した。

  • メキシコGP - 決勝
  • フェルスタッペンが逆転優勝、ハミルトンのタイトル決定!
  • 2018年10月29日: 現地時間28日(日)、2018年FIA F1世界選手権第19戦メキシコGP決勝レースが開催され、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝すると共に、メルセデスのルイス・ハミルトンが5度目のドライバーズタイトルを確定させた。

  • ハースF1チーム
  • 失格はチームの責任と認めるハースF1
  • 2018年10月26日: US GPでケビン・マグヌッセンが失格処分となったのは、ハースF1チームがランキング4位を巡るルノーとの戦いで燃料消費に関して"高すぎるリスク"を冒してしまったからだという。

  • US GP - フェラーリ - 決勝
  • 優勝したライコネン、「最高の気分」
  • 2018年10月22日: シーズン第18戦US GP決勝レースが行われた現地時間21日(日)、フェラーリのキミ・ライコネンはスタートで先頭に躍り出ると1ストップ戦略を生かして優勝を果たし、相棒のセバスチャン・ベッテルは4位でゴールした。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、接触はフェルスタッペンの責任
  • 2018年10月7日: 4戦を残してタイトルの可能性がさらに薄れたセバスチャン・ベッテルは日本GP決勝レースで発生したマックス・フェルスタッペンとのインシデントに自らの責任はないと主張した。

  • メルセデス
  • 過信は禁物と慎重なウォルフ
  • 2018年10月5日: ルイス・ハミルトンとメルセデスが、もはやタイトルを手に入れたも同然だと考えるのは早計だとクリスチャン・トト・ウォルフが慎重さを見せている。

  • F1
  • F1に突然のHaikuブーム到来す
  • 2018年10月4日: 言葉少ななことで知られるキミ・ライコネンの過去の発言が俳句風に生まれ変わり、今週末の日本GPで注目されている。

  • ロシアGP - フェラーリ - 決勝
  • 「プッシュを続けて挑戦するのみ」とベッテル
  • 2018年10月1日: 30日(日)にソチ・オートドロームで開催されたシーズン第16戦ロシアGP決勝レースでフェラーリのセバスチャン・ベッテルが3位フィニッシュして表彰台に上り、キミ・ライコネンは4位入賞を果たした。

Top of the Page上へ